婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2018年9月 [2]

2018年8月 [6]

2018年7月 [7]

2018年6月 [7]

2018年5月 [7]

2018年4月 [5]

2018年3月 [6]

2018年2月 [3]

2018年1月 [5]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2018.09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Wカップル+仲人

昨夜、楽しみにしていた女子会を決行いたしました

 

今年、5月に卒業したFちゃんとそのお友達で7月に卒業したHちゃんとで

お祝いの宴です

 FちゃんとHちゃん(女子会)

 

県東部の同じ高校だった仲良しのお二人、

Fちゃんは既に入籍され(早っ!)Hちゃんは来月入籍予定です

 

富山駅前のエクセル東急15階のレストラン「リコモンテ」にて

地上60メートルからの夜景を見ながら…

 リコモンテにて

 

のはずが、

久々の再会におしゃべりに花が咲き

わざわざ窓際のお席を予約したことをすっかり忘れておりました

 

「今日は無礼講のぶっちゃけトークでいきましょう!」

と、フルーツスプリッツアーで乾杯

 フルーツスプリッツアー

 

3人集まればなんとやら…

 

オノロケは3倍HAPPYに

 

不安や心配事は3分の1ずつ分け合って解消いたします

 

主婦&奥様予備軍のトークは全てが金言

『知(血)となり肉となり』なーんて

 

 ローストビーフ食べ放題

 

 

 

 

 

リコモンテお料理

 

酒豪(!)の3人がほろ酔いの頃…

 

ここでサプライズ

 

 

「実は、彼が迎えにきてくれるんですぅ〜」とHちゃん

 

「彼、片岡さんに会いたいって〜」

 

うれしいこと言ってくれます(感激)

 

 

よし!それならば…

 

 

Fちゃんも「お会いした〜い

 

というわけで、2次会決定

 

ホテルのロビーで待ち合わせ、1階のビストロへ移動

 

今度はHちゃんの彼を交えて乾杯

 

2次回の

 

Hちゃんの彼はノンアル

酒豪(!)3人はワインとカクテルで

 

1ポンドステーキを4人でシェアしました

 

 1ポンドステーキ

 

一人素面のHちゃんの彼に向かって

 

「Hちゃんのどこが好きですかー?」

 

とFちゃんと私、げんこつマイクで質問攻めしちゃいました

 

 2次会にて、Hちゃんと彼

 

 

この日、ホテルのお部屋を予約しておいた私は

安心感と美味しいワインで絶好調

 

「こうなったらFちゃんのだんな様も呼んじゃおう!」

 

と、つい調子に乗ってしまいました

 

(晩酌が終わって既に布団の中のだんな様にお呼び出しコール)

 

結局

Fちゃんのだんな様も加わって(タクシーで駆けつけてくれました)

Wカップル+仲人という、最高に豪華なお祝いパーティーとなりました

 

 WカップルでWピース

 

 

ノンアルの彼と後から参戦の男子二人が

バカスカ飲んだ私達の分までスマートにお会計をしてくださいました

カッコイイです

 

「またいつでも誘ってあげてください」

とお二人

 

改めて

素敵なナイト(男子)に惚れ惚れいたしました

 

彼女たちに選ばれた理由がわかる気がいたします

 

場を読める人って素敵です

 

 

今回は県東部の女子達でしたが、

実は先日

西部の奥様とも楽しい女子旅をしてきましたよ…

 

 ゴンドリエ

 

さて、ここど〜こだ??

 

 

 

枯れない花とラバーリング

およそ3ヶ月の交際でご卒業となったお二人ですが

 

 東部Hちゃん西部Sさん卒業式(越州)

 

Sさんは高岡、Hちゃんはかなり東部と

住まいが離れている上に、仕事の都合でなかなかお休みが合わないという

ちょっぴりキビシイ条件でのスタートでした

 

仲人がそんなお二人をわざわざ(失礼!)お引き合わせしたのには

実は、ちゃーんと理由があったのです

 

何を隠そう、Hちゃんを仲人香房に紹介してくれたのは

なんと!Hちゃんの実の弟さん

 

1年半前に仲人香房で出会った女性と結婚されました

 

奥様もやはり高岡の方で、しかも休みが全く違っていたという

今回ととても似た状況でしたが、二人の歩み寄りで見事にご縁を結ばれました

(浴衣で花火デート、高級レストランでプロポーズ…思い出すな〜)

 

過去に姉妹と兄弟のお世話をさせていただいた例はありましたが

弟さんとお姉さんいうケースは初めてで仲人冥利に尽きます

 

弟さんの紹介がなければまず出会わなかった二人、

ご縁ってありがたいですね

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

さて、そんなお二人のプロポーズの舞台は

なんと!

 

上市町の古刹『大岩山 日石寺』

 

シブ過ぎます

 

ここでプロポーズを!と心に決めていたSさん、

あの有名なお不動さんや滝修業の場所を見ながらも気はそぞろ

 

年間100本以上の映画には、いくつものラブストーリーがあったかと思いますが

いざ!自分のこととなると…

 

 

 「もう、何をしてもどこを見ても落ち着かなくて…」

 

 

そうめんで有名な百段坂沿いの『だんごや』で食べたお団子も味がしなかったとか

 

(もともと硬派なSさんにとって、プロポーズは百段以上の高いハードル)

 

 

結局言えたのが、シャイ男性のお約束…

 

 

帰りの車の中!

 

 

いんです、いいんです

気持ちが伝わればそれで 伝えることが大切なんです

 

Sさんのプロポーズは、用意していた花束と共に

 

 

「え!お花のプロに花束?」という私の質問に(Hちゃんはお花の専門家です)

 

 

「プリザーブドフラワーは枯れないお花ですから!」

 

な〜るほど

思い出に残る素敵なプレゼント!Sさん、流石です

 

そして贈り物はもう一つ

 

 

「指輪を買うまではこれで我慢して」

 

と手渡されたのは

 

なんと!Sさんが大好きなサカナクションのオフィシャルグッズの

ラバーリングです

 

 仮の指輪(サカナクションオフィシャルグッズ)

 

卒業式で見せていただきました!

(コインケースに入れて大切に持ち歩いているHちゃん、可愛すぎます〜)

 

秋のコンサートには二人で行く予定だそうです

(いいな、いいな)

 

HちゃんはSさんから借りたCDで毎日予習中だとか

(彼女のこういうとこ、本当に可愛いです)

 

新しい世界との遭遇は、まさに出会いの化学反応!

 

海外旅行の経験が豊富で、好奇心旺盛なHちゃんとの

Sさんの今後の反応も楽しみです!

 

ところで、

ディズニー映画だけは観ないと言っていたSさんですが

 

「私が行こうと誘ったらディズニーランドも行ってくれるんじゃないかな」

 

とHちゃん

 

早くもオノロケですかーーーっ!

 

確かに…面談の時からは想像できないくらい、とろけそうなくらいのSさんの笑顔に驚きました

 

こんなに笑う人だったんだ

 

 

硬派のSさんが、「夢の国」でHちゃんと手つなぎデート…

被り物してミッキーにお手ふりしてる姿、ついつい想像しちゃいましたよ〜

(最近妄想力がますます上がってる仲人です)

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

平坦な道(ストーリー)よりも

山あり谷あり、予想を裏切るシーンがあってこそ映画は面白いです

 

 

 

 『人生はチョコレートの箱、開けてみるまで中身は分からない』

 

 

フォレスト・ガンプ 一期一会 より

 

 

 

 

*****************************

  

成婚会員さんに続け〜! 

新規会員さん大募集です

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

 

2018/9/1

 

 

 

〇〇宣言

先日の卒業カップルさんの

共通の趣味は映画です

 

 趣味がピッタリ!理想のカップル

 

男性Sさんは面談時

 

「DVDと漫画は結婚しても捨てません!」

 

と宣言し、入会されました(「は、はい…」)

 

 

年間100本の映画を観るというSさん

 

100本の映画を観るということは、毎年

 

100通りの未知のドラマに遭遇し、

 

100通りの世界を体感してきたということ

 

 映画通のSさん

 

 

大学時代はかなり硬派な体育会系の世界に身を置いていたSさんですが

内面はすごくロマンティストで好奇心の強い方なのでは?と想像いたします

 

 

というのも

彼女(Hちゃん)からこっそり伺ったお話ですが…(公開しちゃいます、すみません)

 

交際中のデートで、ある映画を観に行った時のこと

 

なんと!映画が始まる前にSさんが

 

「僕、泣きますから」

 

 

と堂々の泣き宣言(過去の経験と情報から事態を予測?)

 

 

「え!は、はい…」

 

 

スクリーンを見つめながらも、ここぞという感動シーンの時にドキドキしながら横目でチラリ

 

そこでHちゃんが見たものは…

 

 

宣言通り、

 

大粒の涙で男泣きしてしているSさんの姿だったのだそうです

 

 

少し恥ずかしそうに教えてくれたHちゃんの優しい表情と意外(!)な話に感動いたしました

 

スクリーンを見つめて涙するSさんの姿を映画のワンシーンのように想像してしまい、

聞いているこちらの目頭まで熱くなってしまいました

 

 東部Hちゃんサイン(越州)

 

未来の奥様と一緒に映画館へ出かけ

大好きな監督の映画を観て

未来の奥様の隣で感極まって大泣きしたSさん

 

 

これ以上のストーリーはありません

 

 

映画のタイトルはあえてナイショにいたします

 

お二人がおじいさんとおばあさんになった時に

 

「これはね、おじいさんとおばあさんが昔一緒に観た映画なんだよ」

 

「その時おじいさんったら隣でね…」

 

「おいおい、やめなさい、その話は」

 

 

小さなぼうやが

 

 

「え!何、何?教えて!」

 

 

…な〜んて、仲人の妄想です

 

 

お団子食べながら思い出話をするお二人の遠い未来を

ついつい想像しちゃいました

 

 

小説もそうですが、必ずしも

ハッピーエンドが傑作ではないというのは周知のこと

 

監督のメッセージや世界観、想像力

奇想天外なドラマや驚異の不思議ワールド、もどかしくも切ない余韻…

 

湧きあがる感動、インスピレーション

 

映画は

日常の喜怒哀楽をはるかに超えた感情を体感することができます

 

 

 

すみません!なんだか熱くなって

話が脱線してしまいました

 

卒業エピソードがいつのまにやら映画の話に…

 

 

改めて、

 

いや〜

 

「映画って本当にいいもんですね」

 

(↑映画評論家で映画監督の故水野晴郎さんのキメ台詞)

 

 

 

というわけで

プロポーズのお話は改めて…

 

 

 

「それでは、次週をご期待ください」

 

「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」

 

 

知る人ぞ知る、映画評論家の故淀川長治さんの名台詞です

 

 

 

2018/8/28

 

 

JAZZ NIGHT

今日は夕方、富山市内にて

JAZZ LIVE に行ってきました

 

思いがけず

ラッキーにも、お世話になっている車のディーラーさんの抽選に当選(300人の応募の中から)

 

会場は車屋さんのショールームです

行ってみたらペアで50人というミニミニライブでした

 

 ノンアルで乾杯(Audi JAZZ NIGHT)

 

ワイン&オードブルをいただいてしばし歓談(私はノンアルを)

 

 乾杯(JAZZ NIGHT)

 

 

 

 

オードブル(JAZZ NIGHT)

 

 

相方がいないので、今回は女友達を誘ったのですが

周りのお客さんはほとんどがご夫婦のようでした

 

お食事ブースからお料理を持ってきてくれるだんな様方を見て

 

「すてき〜」

「うらやまし〜」

 

足でリズムを刻む奥様にすっとショールをかけるだんな様を見て

 

「見た、見た?」

 

と肘を突き合う女二人…

 

 早川由紀子クインテット

 

 

JAZZにはあまり関心がないお友達でしたが

「なんかお洒落ですごくいい!」

とすっかりご満悦

 

また機会があったら行こうね!と盛り上がって帰ってまいりました

 

今回は女子デートでしたが

 

ふとしたきっかけや誰かの影響で趣味が変わったり

未知の世界の扉が開くことがあります

 

出会いが引き起こす‘化学反応’はお見合いならではのお楽しみの一つ

 

10年仲人をやっていますが、

最初から趣味がピッタリ合うなんて方は少ないです

 

ましてや、

趣味が合うだけでなく

価値観やフィーリング、見た目のタイプも合うお相手とゴールインするなんてことは

滅多にあることではないのですが…

 

 

 

>>>>>>>>>>>>

 

 

昨夜ご卒業されたカップルさんはすごいです

 

 

趣味がピッタリ!理想のカップル

 

出会った時から趣味がピッタリ

 

という

 

まさに‘理想の出会い’を果たされました

 

 

「ここまでわかってくれる人と出会えるとは思わなかった」

 

 

と男性に言わしめた

素敵な交際〜プロポーズエピソード、次回ちょっぴりご披露させていただきたいと思います

 

 

2018/8/24

 

 

ちょっとひと手間

お盆期間、

お見合いの合間を利用してデパ地下やスーパーで

お盆ならではの珍しいお料理をゲットいたしました

 

 

あわびの刺身(デパ地下)

 

 

 

 

 

 

 

かさごの刺身(デパ地下)

 

あわびのお刺身、かさごのお刺身や生うに

 

結構な高級食材ですが

幸運にも、連日全て半額でゲット

 

なんと!

どのお刺身も最後の1皿という、絶好のタイミングで遭遇

 

(早く買っても遅めに買ってもどうせ食べる時間は夜8時過ぎ)

 

他にも、写真はないですが茹でガニも半額でゲット

 

今年もお盆休みはなかったけれど、

‘戦利品’のおかげでつかの間の団らんを味わうことができました

 

 

 

>>>>>>>>>>>>

 

 

ご存知の方も多いかと思いますが

もしかしたら知らない方のために…

 

 

「スーパーのお刺身をより美味しく食べる方法」

 

 

上のお刺身の写真は買ってきたお皿のままですが

 

これをさっと水洗いしてからキッチンペーパーで水分を取り、

一枚一枚並べていくと

見違えるほど鮮度が蘇って美味しく頂くことができます

 

 

そして、

 

更にワンランク美味しくするには 、もう‘ひと手間’

 

洗ったお刺身に日本酒と塩を少ーし振りかけて水気をふき取れば、より一層魚の旨味がアップ

 

驚くほどの本格お造りにへ〜んしん(ギョギョッ)

 

 

スーパーのお惣菜やインスタント食品に

‘ひと手間’加えるだけで別物になることって結構あります

 

 

そのままでも十分美味しいお店で買ったガーリックバケットも、

レンジじゃなくてオーブンで温めるとレストラン風の味に(少し時間は余計にかかりますがお味は格段に違います)

 

インスタント味噌汁に刻みねぎを

お吸い物にゆずを一片浮かべるだけで、料亭風に

 

さっくり温め直したお惣菜の天ぷらに懐紙を敷くだけで、

見違えるほど高級感、ホンモノ感が漂います

 

 

他にもイロイロ…‘ひと手間’の効果は大きいです

 

 

もちろん、

これらはあくまでも素人の知恵ですが…

 

 

 

 

 

 

プロの世界は違います…

 

 

食材を選ぶ目利き

食材を活かした調理法

 

出来上がった料理の盛り付けや見せ方

 

料理に合わせたドリンクとのマリアージュ

 

そして

場に合わせた演出…

 

 

プロの料理人やソムリエに

ふと、仲人の仕事を重ねて

考えさせられたお盆でもありました

 

 

 

 >>>>>>>>>>>>

 

 

 

最近はお料理が趣味という男性会員さんも増えています

 

テーブルコーディネート、セッティング、買い出し、調理、洗物…

 

新婚生活は、得意分野の役割分担でお食事タイムというのもいいですね

支払担当でもOK!)

 

 

熊本VS会津馬刺し

 

 

うちの冷凍室で冬眠中の馬刺しブロック

熊本VS会津

それぞれ相方が出張先から送ってきました

 

さて、どうやって競演させるか…

 

切って盛り付けるだけですが、

たとえ一人で食べるにしても

‘ひと手間’を考えるのが楽しくてたまりません

 

(この際、話題の社長さんカップルの馬刺しデート風にいきますか!)

 

 

 

**********************************

 

新規会員さん大募集! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

 http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

 

2018/8/20