婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2016.05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

婚活の不安 3

 

 高額入会金

についてですが、これも以前に何回か書いております ↓

 

 http://www.nakodokobo.jp/blog/2009/06/

 http://www.nakodokobo.jp/blog/post_97.html

 

 

 特に大手の結婚情報サービス業は、ウン十万の入会金が必要となります。

 

「結婚情報サービス業」とは、その名のとおり、

情報を提供するのが基本業務なので

成婚となると・・・??

好条件のかたには出会いのチャンス多いとは思うのですが・・・。

それから、高額な入会金が儲けとなりますので、

ご入会いただくためにはテレアポやDM、訪問などかなり精力的に営業されるようです。

 

 

 反対に、個人仲人は成婚報酬型が一般的。

 

会員さんと仲人が同じ目的で頑張りますので成婚の確立は高いと思います。

仲人の熱い思いが働きますので

大手のデータマッチングにはない、会員さんのお人柄などをお相手にお伝えすることが可能です。

 

ただ、最近では県内の個人仲人さんでも50〜60万という高額な入会金のところもあるようです。

また、ご入会は無料でも成婚の場合は100〜300万円の成婚料とか

中には紹介しただけで100万円の謝礼金請求の仲人さんも

 

 

たしかにご縁はお金に換算し難いものではありますが・・・うーん・・・・・

 

 

 

 

婚活の不安 2

 

 サクラ

については以前もブログに書きました ↓

 http://www.nakodokobo.jp/blog/2_1.html

 

 

 時々同業のかたや会員さんから「サクラ」の情報をいただきますが

 

どのかたもみなさん揃って若くてきれいです

 

 

聞いたところでは、実際のご職業はセールスレディや飲食業のかたが多いようです

 

サクラですから、当然交際には発展しないのですが、

 中には一目ぼれしてしまい、眠れないくらいぞっこんになってる男性もいらっしゃるとか・・・

 そうなると、なかなか現実を見れなくなってしまう・・・

 

胸が痛む話です

 

 

 

 仲人たつみ、

業者のかたはもちろんですが「サクラ」のかたに言いたいです。

 

 

あなたが本当に愛する人と出会ったとき、

お子さんができたとき・・・

今やってること、後悔することにはなりませんか?

目先の小さな利益にまどわされないで、ほんものの愛情つかみましょう。

お相手のことを一緒になって笑っているような仲間やパートナーがいたら

今後は手を切ってください。

勇気を持って「サクラ」行為やめましょう。

 

 

 

私も勇気を持ってこのようなことをブログに書きました

 

 

 

 

婚活の不安 1

 

「先ほど、夕方のニュースで婚活でさくらを使って詐欺してお金儲けしてる犯罪の話していました。

・・・・・・・ほんの少しの人のせいで、真面目にしてる方たちが迷惑かかって大変ですよね!

大変でしょうが、持ち前の明るさで頑張ってね!!」 (女性会員Sさん・高岡市)

 

 

本日、会員さんから夕方からこのようなメールたくさんいただきました

テレビ断ち(!)のわたくしも

必要な時はカーナビやケータイのワンセグ視聴しているのですが

今日のこのニュースは見落としておりました・・・

 

 

 ニュースの内容ははっきりとは把握しておりませんが、

会員のみなさんの不安には

なるだけ丁寧にお応えしていこうと思っております

 

 

 

サクラについては以前ブログに書いたこともありますが、

絶対やってはいけない行為です

 

実際、

婚活カウンセリング業務における

「相談所選びの不安」トップ3(〜富山結婚コンサルタントによる)は、

 

 サクラ

 

 高額入会金

 国際結婚

 

です。

 

 

 みなさんの不安解消のためにも

仲人たつみ、

この機会にについて、少しくわしくお伝えすることにいたします

 

 わたくしの考えも

 

 

 

つづきは次回・・・

 

 

 

 

 

Aさんのお見合い

 

 男性会員Aさんから過去にあったお見合い話をうかがいました。

 

ちなみに、お相手女性はAさんの好みにぴったりなかた

 

 

**************************************************************

 

 「お仕事の調子はいかがですか?」

 「まあ、なんとかやっています。」

 

 「大手のところはいいですね。安定していますよね。」

 「え?大手?」

 

 「〇〇電力は、大手でしょ?」

 「そ、そんな・・・・・・」

 

 「あらー、ご謙遜ですねー」

 「・・・・・・・・」

 

 

***************************************************************

 

Aさんが「・・・・・・・・」となったのは無理もありません。

実際、Aさんの仕事は自営業。

個人経営のご商売屋さんです。

 

なんと、仲人さんがAさんの職業を偽って「〇〇電力勤務」と

女性にお伝えしてあったのだとか・・・

 

お見合いではなんとか話をとりつくろってごまかしたAさん、

当然仲人さんに抗議

 

紹介料金の1万円(←仲人香房は0円デス)を返すよう訴えたのですが

その仲人さんは居直って

「だって、自営ゆーたら紹介できんから」

と言われ、お金は返していただけなかったそうです。

 

 

 ・・・そんなバカなことって、あります〜

オドロキです。

 

婚活カウンセラーの先生方の話では、

おなじような経験あるかた他にもいらっしゃるようです・・・。

 

 

はらたちますねー本当に

 

 

 

元気年齢

 

前回の A. で、

30歳からが適齢期・・・と書きましたが、

 

仲人香香房の会員さんの年齢層広いです

 

 

ちなみに

現在一番若い会員さんは23歳

ご年長は76歳のお元気会員さん(男性)

 

 

先日、

 「婚活カウンセラーの熱血兄貴」 こと、さかい先生から

 

「元気年齢」 という言葉を教えていただきました!

 

実年齢ではなく、内面から出てくる若さの年齢のことだそうです。

 

たしかに、

どれだけ若くても活気のないかたは老けこんで見えますし

70代でも80代でも、気力に満ち溢れているかたは輝いていらっしゃいます

 

 

さかい先生は、自分の元気年齢を

20代!」 と胸を張って堂々宣言。

(実年齢は・・・私の2つ下。ナイショですが

 

 

で、「たつみさんは??」と聞かれると、さすがに

「20代!」

・・・とは即答できませんでした

 

 

それから、さかい先生はわたくしの健康状態もするどくチェック!!

 

「顔ばかっし磨いててもあかん!」と一喝

 

その言葉に押され、大の運動嫌いのわたくしが

 なんと、最近筋トレはじめたんですぅー  <奇跡!!>

 

 

このまま頑張って毎日続けて

春の本格婚活シーズンに向け、心身ともに健康体で

 

元気年齢20代!  目指します

 

 

そういえば、熟年会員さんのほとんどのかたがスポーツ好き

 気力、体力、夢、希望・・・そこから若さがあふれ出て、

 

 

魅力アップ  → 出会い →  LOVE 

 

 うーん、いいかも・・・がんばろー。