婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2016.05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GW

 

 GWが始まって、お正月以来帰省会員さんのお見合いラッシュです!

 

中には農作業の合間にお見合いされるかたも

 

新規会員さんの面談や

この機会に婚活ミーティングやカウンセリングの予約も

たくさんいただきました

 

 

仲人たつみ、スタッフ一同休日返上フル回転で飛び回ります

 

GW中は少々レス遅くなるかもしれませんが 

何卒ご容赦のほど、よろしくお願い申し上げます。。。

 

 

死刑宣告??

 

 婚活カウンセリングで使っている資料の中に

「期間成婚率」というデータがあります

 

わかりやすくいうと、

未婚男女が1年間に結婚できる確率・・・というようなものです

 

この数字が結構シビアなもので、

ごらんになった相談者のかたの中には

 

「たつみさーん、これって死刑宣告ですよ〜」

というお声も

 

たしかに婚活事情の現実はきびしいものではありますが

現在のところ、

仲人香房では毎月成婚実績を継続中!というのも事実

 

最近は、現実を踏まえて婚活していただくためにも

業界では絶対に会員様にお見せしない(見せたくない)情報も

みなさんにお伝えするようにしております

 

婚活事情を知らずして、理想を求めて貴重な年月を無意味にすごしてはもったいない

・・・という思いも

 

 

理想の結婚を難関試験にたとえると

試験に挑むには、綿密な計画と弛まぬ努力が必要

目標校の偏差値を知ることも必須

それから塾や予備校選びも合格への近道かもしれません

 

 

仲人香房の「ちょいモテ講座」

結婚コンサルタントの「お見合い予備校」「婚活カウンセリング」

 

・・・目からうろこの婚活レクチャー、好評です

 

 ぜひともご活用くださいませ

 

 

 

占い是非

 

 会員さんとはなるだけ、仲良く、いろんなことに共感したり価値判断を共有したい

・・・と常々思っているのですが

 

 時たま意見がぶつかるのが・・・

 

占い(「大殺界」があるものや血液型など)です

 

決して、あたらない!とは申しませんが、

あまりにも占いに凝り過ぎると、大切な出会いのチャンスを失いかねません

 

わたくしも仲人のプロの端くれとして

一般のかたよりは多くの男女の出会いに遭遇しているわけですが・・・

 

 ご批判覚悟で申し上げます。

 

婚活歴の長いかたに、なぜか占いに凝っていらっしゃるかたが多いのはまぎれもない事実です

 

仲人香房の会員さんの中には、元占い師さんもいらっしゃいますが

そのかたによると、

 「占いは学問であり、営業(ビジネス)」・・・だそうです。

あたるものではない、とのこと。

でも、あたっていると思わせるのがすごいところ

 

婚活業界でも占いをつかって誘導する手口が横行しております

 

 

 人生をともにするパートナーを占いにたよってはちょっとさみしいかんじ

 

占い信者さんは少し視点を変えてみては??

 

仲人香房のカウンセリングでは実際のデータや経験から

現実に即したアドバイスをいたします

 

是非ご活用を!!

 

 

占いは参考までに、ほどほどに・・・

 

 

 

婚活の不安 5

 

国際婚の不安でよく耳にするのが

外国人妻が逃げるのではないか

外国人妻が借金を背負ってくるのではないか

ということがあげられます。

 

このことについてわたくしの知る限りでおこたえしますと、

国際婚の良し悪しは、

ずばり!

業者選び につきると思います。

 

国際婚では、ほとんど100パーセント男性が希望する花嫁さんを選ぶことができますが

結婚した後、お家に入ってからなじんでいただくまでが大変です。

なれない生活の中では言葉の食い違いや意思の疎通でトラブることもあるやもしれません。

それなのに、残念ながら

結婚後のアフターなしの業者が多いのが現状なようです。

結婚後のトラブルには一切関知しないという誓約書に署名させるところもあるとか!

全くのお金儲け主義!!

 

けれども中には

中国人の奥様と二人三脚で真心で丁寧にお世話をされる仲人さんもいらっしゃいます。

結婚後も24時間体制でトラブルに対応されるお二人には

仲人たつみも頭が下がります。

ご夫婦がお世話されたカップルでは

逃げた(!)話は聞いたことがありません。

 

成婚に際しては

借金の確認、同居の了解、働いた収入から家に入れる金額のとりきめ、

家の周りの草むしりや農作業のお手伝い、ご近所あいさつ、起床時間にいたるまで

細かい誓約書を外国人妻に誓約していただくそうです。

不測の事態の保証も。

 

仲人さんがおっしゃるには

「日本に過度な期待を持たせず、お家になじみ、子供をつくって育て

地域に根付いて末長く幸せに暮らしてもらうのが我々のつとめ」

だそうです。

 

ビジネスオンリーもうけ主義のかたからは出ない、

あたたかい言葉だと思いました

 

 

ご本人さんの幸せのお手伝いをさせていただくよろこびは

日本も国際も関係ありませんね

 

 

 

婚活の不安 4

 

婚活の不安についてのご相談が多い3つについて書いておりましたが、

http://www.nakodokobo.jp/blog/post_101.html

 国際結婚

については、ほとんどがアラフォー・アラフィー男性からのご相談です。

 

特に最近は「結婚しても必ずしも子供を持つ必要はない」

という考えの日本女性が多くなっていることもあってか(昨年12/9北日本新聞掲載)

年齢差OK、同居OK、共稼ぎOKの外国人妻を望む男性も増えているようです。

 

仲人香房では基本的に日本のかたのみのご紹介となりますが

カウンセリング(富山結婚コンサルタント)でのご相談は非常に多いです。

 

最近は会員さんからも

「真剣に考えるようになりました。国際婚のメリット、デメリットを教えてください。」(魚津・Mさん)

「悪い評判をよく聞きます。実際のところはどうなんですか?」(砺波・Sさん)

・・・というメールもいただくようになりましたので

仲人を生業としてる身として、少し本音でお答えしてみようと思います。

 

会員さんからいただいた貴重な経験談も交えて、

 

次回その辺すこし詳しく・・・