婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2016.05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

タイミング命

 

長年婚活されてきたかたがご入会された時には

まず、今までの経験値を0(ゼロ)にリセットしていただきます。

 

その理由として

 

 これからの出逢いに対して「一期一会」で臨む!

・・・ことの準備段階として、

新たなスタートとして気持ちをリフレッシュしていただくためです。

 

また、

 実りがなかった今までのことを引きずってても意味がないということ。

(今までの婚活がホンモノであったかどうか、という疑問視含む)

 

 

いずれにしても(婚活じゃなくても)

一度頭を空っぽにすることは、今後のイメージ作りや

戦略をたてやすく、思いがけない発想やアイディアもうかびやすいです

 

ところが

 

の切り替えがうまくできないと、

せっかくの出逢いに対して素直にノレなかったり

最悪の場合

無用な勘ぐりや不信感で相手を不快な気持ちにさせてしまう、とか

 

前に書いたAさんのように

お相手を試す行動に出る、なんてことも!!

 

Aさんの今までの婚活体験を思うと理解できるふしもないことはないのですが、

成婚へのプロセスはタイミング命です!!!

 

くだらん過去の経験にとらわれないで

目の前のしあわせをつかむのです

 

 

セールで冒険

PCを新しくしたらとっても気分がいいです

<やっとwindows7に!>

ボディカラーは赤!!気持ちも明るくなっちゃいます

 

そういえば冬場はお洋服もダークカラーが主となり、

お見合いの席でも、

黒、茶、グレーの装いのかた多いです・・・。

 

 私もやはりワードロープは黒中心ですねー。

<ま、仲人の身で派手色はタブーですよね・・・・

 

そこで、提案

 

ただ今巷では

アパレル関係のお店は「冬物最終セール」真っ最中です。

 

定番商品は残ってないかもしれませんが、

意外に残ってるのが

奇抜なデザインや冒険色(!)のもの。

 

洋服ではなくても

マフラーやショール、手袋、バッグやブーツで

派手色にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

(セール品で冒険

 

いつものダーク色の装いに

明るい色をさし色としてアクセントにとりいれてみては!??

 

ちなみに・・・

私はキティちゃんの豹柄手袋(派手カワ!!)に

シャネルNo.5を吹きかけて気分をアゲています

 

色と香りのパワー、あなどれませんよー

 

 

<前回のブログのつづきは次回に!>

 

ベテラン選手

 

成婚された元会員Sさんとお茶してまして、前回のブログの話題に・・・

 

「その男性(Aさん)の気持ち、わからんでもないなー」

<は!??>

 

なにを隠そう、

40代男性Sさんは婚活歴10年を誇る(!)元婚活ベテラン選手

 

30代からいろんな相談所を渡り歩いて

「最後の賭け!」と、昨年我社にご入会。

お見合い予備校やカウンセリングも積極的に受けられて、

見事昨年末にご成婚されました

 

Sさんが共感するAさんの男性心理とは・・・??

 

 

続きは次回・・・ 

 

Yさんへ

 

以前他社で相当強引なご紹介をされた男性会員A(仮)さん

せっかくのご縁が立消えになろうとしております。。。

 

Aさんにご紹介したYさん(仮)は

Aさんのご希望にほぼかなった、優しくて控えめでとても可愛いらしい女性です

 

お見合いの時点ではお互いにほぼ「一目惚れ」状態でスタートしたのですが・・・・

 

なんと、Aさんがされた行動は

Yさんを試すということ。

<細かいことは書けませんが・・・>

 

以前の婚活体験が招いた不信感とトラウマからくるものなのか、

残念なかぎりです。。。

 

さすがに私もAさんにブチ切れて

かなりキツイことを言っちゃいました。

<ごめんなさい>

 

でも、Aさんはちゃんと気づいてくださって

Yさんに素直にお詫びのメッセージを・・・・

 

でも、まだ返事はこないそうです。

 

とてもお似合いのカップルだったお二人。

このまま悲しくthe end となってしまうのか・・・・・

 

Yさん、

私からもお願い!もう一度Aさんにチャンスあげてください。

 

お願い!!!

 

富山→石川・石川→富山

 

 

富山→石川 ・・・

石川→富山・・・

 

この図式、富山石川の婚活でみられる傾向です。

 

富山の女性が石川(おもに金沢)へ嫁ぐのはだけれども

石川の女性はなかなか富山の男性とお見合いされません (現実なんですぅ・・・

<加賀百万石の気質云々??

 

でも中には・・・・

 

最近ご成婚が決まった富山県西部の男性と石川女性

 

なんと、男性は彼女のために思い切って新居を金沢で物色中。

勤務先の富山市までJR通勤の覚悟を決められました!

 

すっごーい!脱帽です