婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2018年1月 [4]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2018.01

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

婚活条件・再考 4

条件見直し、

(或いは、条件変えず自身の見直し)男性会員さんに動きあります

 

見直された一例

子を持つ希望  →(大きく見直し)→ 孫を育てる喜び

 

どうしても子供が欲しいと今まで頑張ってこられましたが、気が付けばもうじき50歳。仮うまくいったとしても、子供が成人したときには70歳・・・・・経済的にも肉体的にも大変です。それならばお子さん連れの同年代女性と定年後・老後を共にし、孫を可愛がる楽しみを持つというスタイルをご提案

 

容姿で女性を選ぶ →(見方を変える)→ 自分を選んでくれた女性に応える

 お見合いはお互いの希望条件が合わないと成り立ちません。自分の希望はひとまずおいて、自分を選んでくれた女性に「ありがとう」の感謝の気持ちを持って会ってみることをアドバイス

 

床屋でいつものカット(薄毛隠し) →(変身)→  美容室でスタイリング(おしゃれボウズ)

 

 自分の年齢よりもかなりお若い女性をご希望の会員さん。ご自身は残念ながら実年齢以上に見られます。若い方を求めるのならご自身も若々しく・・・というわけで、まずは外見から若返り実践。女性は決して薄毛が嫌なのではないんですよ。そこを意識してないのが気になるんです

 

写真撮り直し(笑顔で春バージョン)

 ご自分に自信があれば、たとえ「奇跡の一枚」でも会ってくれればこっちのもの!笑顔の写真が一番。(これ!というのが撮れたらどんどん送ってください)

 アップルパイ

 女子も見直しがんばってます!!

ホワイトDay、差し入れありがとうRちゃん!(→エリア見直し)

 

まきまき

トマトとにんにくのパスタ

前回メンクイもほどほどに・・・・と申しましたが

婚活デートに麺喰(メンクイ)は必須

 

お見合いの先には「デート」

デートに食事は必須

 

カップルに人気は洋食レストラン(特にイタリアン)

イタリアンではパスタのオーダー必須

 

ところで、このパスタ(特にスパゲッティ)が意外にクセモノ。

男性の中には焼きそばを召し上がるようにズズズーッといっちゃうかたも時々

(トマトソースが襟元に飛び散ったしみ・・・とれないです

 

今さら他人に言えないお悩みのひとつ。

スパゲッティをフォークで巻いて食べれない!」

 

そのお悩みのために今まで積極的に女性にアタックできなかったという男性会員さんがいらっしゃいました。

<勇気を出して打ち明けてくれてありがとう、K君>

 

他人にはちっぽけなことでも

本人には大変深刻な問題だったりすることってあるんですよねー(わかる!わかる!!

 

というわけで、マンツーマンで

スパゲッティまきまき講座開催

 

筋のいい(!)K君、直ぐに上手にマスターされました

<ついでにサラダの最後のほうの食べ方のコツ等も少しアドバイス>

 

見事にまきまき食べ終わったK君に笑顔が・・・

短い時間でしたが有意義なひとときでした

 

まわり見渡すと、確かに女性客とカップルだらけ。男性だけで伊or仏レストラン行く機会は少ないよね。

 

まきまきレクチャーはたつみにおまかせくださいねー(ワリカンでOK)

他にも、今さら聞けないこと・・・何なりと

 

婚活条件・再考 3

わたくしごとですが・・・。

ン年前、よく行くショッピングセンターで上階へ行くエスカレーターに乗っていたところ、はるか向こうのやはり上りエスカレーターに私とそっくり同じ服装をした、見た目「おばさん」が上がっていくのを発見。

ギョッとしてよくよく見ると

なんと、鏡に映った自分の姿・・・!

老け込んだおばさんは自分の姿だったんです

今でもあの時のことを思い出すと背筋が寒くなるほどゾッとしちゃいますねー。

<あれから砺波のアピタのエスカレーターは私の鬼門となりました・・・

 

ちょうどその頃、

私は仲人の勉強をかねてある結婚相談所にこっそり仮登録しておりました

はずかしながら、自分では結構イケてるほうだと思い込み自信満々にのり込んだのですが

紹介される男性はどなたも私の思いとはるかにかけ離れた(!)「おじさん」ばかり。。。

しかも、その仲人の口からは

「あんたにピッタリの男やぞー」

 

かなりショックでした

本当にショックでした

 

ひょっとしたら仲人が意地悪してるのかも!などとも思ったり・・・。

 

でも、そんな疑問は

エスカレーターの「おばさん」を見たときに吹っ飛びました

 

仲人は「おばさん」にちょうど合う「おじさん」を紹介してくれてたんです

 

・・・・・・・・

 

メンクイさんはほどほどに・・・

若くて可愛い女性、

スタイル良くてカッコイイ男性をゲットするには

自分もそれ相応の努力しなくてはね

 

まだまだ

ン年前は私も価値観の浅いメンクイ女だったんです。(猛省

<ちなみに、今では180度価値観転換!人間関係も拓けました

<いろいろ経験させていただいたおかげです>

 

 

婚活条件・再考 2

先月のブログ婚活条件の見直し(「婚活条件・再考」)の続きを書きたいと思います。

その前に・・・

私がよく使う「双方向」の目線について少し。

 

異性から見た自分を客観視できる人ってめちゃ少ないです。

それどころか、鏡に映る自分自身をも冷静に見れてない気がいたします。(私も然り)

5〜10cmの距離で手鏡に映る自分の顔を見ると意外に可愛い!

(至近距離だと目はぱっちりお肌もきれい

けれど、30cm〜数メートル・・・どんどん離していくと??

(あれーしわが・・・タルミが・・・ほうれい線が・・・

全身が映って、そこに他人も交じってくると・・・だんだん見え方違ってきます

(自分以上にきれいな人は星の数ほど・・・現実痛感

 

<自分が思う自分のイメージは「私」という一つの特別な存在だけど

他人から見る「私」はたくさんの女性(あるいは男性)の中のひとりなだけ>

 

一度この機会に

勇気を出して大きな鏡に自分を映し出してみませんか!?

 

いつも小さな手鏡しか使わない人、

イオンやファボーレのトイレででもじっくり(大きな鏡あります)・・・いかがですか!?

 

ちなみに、これは怪しいセミナーの類じゃないのでご安心を

<「青くないバラ」とまっすぐ答える現実人間です、私>

 

 

ほぼ回復!

大きな声は出にくいものの(ちょうどいいかも!?)、なんとか回復いたしました

怪我の功名?体重2.5キロ減・・・<究極のダイエットで夢の40kg台・・・(但しリスク大)

 

身も心もスッキリ引き締まって

3月スタートです

 

≪前の5件を見る