婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2016.05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

夫婦でふーふー

本日は

8歳年下のYちゃんのハートを見事射止めたT君カップルのご卒業

 

T君Yちゃんご卒業

 

交際約2ヶ月でのプロポーズは

Yちゃんのお誕生日

 

ディナーの最後に

 

環水公園の有名フレンチレストランにてお洒落なBirthdayディナー

 

〜その後二人で公園をお散歩〜そこへ絶妙なタイミングでレストランスタッフが大きな薔薇の花束を抱えて登場

 

〜驚くYちゃんに、その花束と共に

 

T君がロマンティックなサプライズプロポーズ・・・Yちゃん感動のあまり号泣

 

 

見事、プロポーズ大成功めでたし、めでたし!

 

 

……となるはずが

 

 

な、なんと!

 

木の陰に身をひそめていた黒子の体がデカすぎて、完全に木からはみ出し

 

まずいことに、感動シーンの前にYちゃんがそれを発見!

Yちゃんの視線はずっと木陰の方へ

 

「あ!いる」

みたいな…

 

 

残念ながら、T君の思惑通りのサプライズにはならなかったようですが(黒子の人選ミスか)

 

T君の気持ちがうれしくて

Yちゃんの答えは、当然

 

YES」

 

アクシデントも尚お二人の楽しい思い出になりましたよかった、よかった

 

 

>>>>>>>

 

実家が新湊のT君、GWのほとんどを映画のエキストラで過ごしました

普通の恋人だったらGWは毎日でもデートしたり遠出の計画をしたりしたいものですが、

 

Yちゃんは、エキストラに拘束されてる彼を、まるで自分が出演するかのように喜んで‘おあずけ我慢’していました (えらいっ)

 

また、

初対面から気が合った二人は、最初の頃は土日の両方デートしていたのですが

T君の仕事がハードで疲れがたまってることを知ったYちゃん、

最近は、週に一度土曜日はT君の休養日ということに決めて、

特別な時以外はデートは日曜日だけで‘我慢’ (えらい、えらい)

 

 

毎日でも会いたいのに我慢してくれてるYちゃん(本当は甘えん坊)の気持ちを察して

交際中T君は度々Yちゃんに贈り物(ご褒美!)をしてくれました

 

でも、決して贅沢ばかりしてるわけではなく

 

少し高価なプレゼントの後はお手軽ドライブスルーや大衆フードコート

 

今日も

高岡サロンでの卒業式の時間まで

お隣のまねきねこさんで2時間のカラオケタイム

唄った後のお食事は

やはりお隣の8番らーめん

というリーズナブルなデートコース

 

お互いラブになっちゃうと

お店選びやお食事のグレードよりも

なにせ二人でいることが楽しくて楽しくて (いいな、いいな)

 

 

ラーメンを一緒に ‘ふーふー’しながら食べられるのって

ある意味、ラブラブあったかカップルの証かも(ふーふー≒夫婦)

 

 

ちなみに、私は相方とらーめんは絶対に食べません(ズズッとすするあのオヤジ臭い音が超苦手

数年前に一度だけ一緒に行きましたが3口食べて席を立ちました(器小さい?でも無理)

 

 T君署名

お若い方達から学ぶこと多いです

T君Yちゃんの仲良しぶりには頭が下がります。。。

 

お二人に学び、いつの日か私もの大きい女に…(ラーメンだけに)

 

 

‘夫婦でふーふー’

 

 

いつの日か…

 

 

 

民のちから

前回に続き…

「入会金無料」について

 

理由のひとつには、

婚活女子(もちろん男性も)の駆け込みとして、入っていただきやすいよう敷居を低くしたことですが、

中には

 

「タダだと誰でも入れて変な人ばっかじゃない?」

(誤解を受けそうですが、皆さんの言われた事そのままに

というお声も

 

答えは…

全くの反対

 

 実は、

「タダだからこそ選べるという事実

(選ぶ≒現実をご理解いただける方のみご入会)

 

 

官は、人権の問題等で(住民を差別してはいけない

それこそ独身だったらどなたであっても条件で拒むことはできません(正規非正規雇用、年齢、年収、健康状態、体型、宗教、思想…諸々問わず)

あまり立ち入った質問もタブー

 

また、

民間は民間で、結婚相談所のほとんどが

最初の入会金や月会費等の契約欲しさに入口はかなりゆるいのが現状(お金目当ての商売)

 

 

仲人香房では、

「選べる」とは言っても、厳しい審査のようなものがあるわけではなく

 

 

結婚を真剣に考えているか

 

結婚の準備ができているか

 

この2点をしっかり確認させていただいております

 

 

例えば

「1人暮らしで寂しいから彼女でも〜」

などという出会い目的の男性にはご遠慮いただいております。(目的が違っております)

 

また、

「年収〇百万以上、30代まで、有名大卒以上、身長170cm以上、別居、次男、できれば公務員か専門職、ペットOK、メガネなし、ハゲてない、細み、きちんと会話ができる、引っ張っていってくれる、血液△型以外…なんとかかんとかあれこれかれこれ」

というような、あまりにも条件がきびしい30代〜アラフォー女性には、

「おりません」

或いはいたとしても

「難しい」

ということをお伝えするようにしています。

 

他にも

貯金がゼロで結婚したいという初婚男性

 花嫁衣装は多くの女性の夢それを叶えてあげられる状況になるまで入会はお待ちします

 

子供が欲しいから30代女性を、という50代男性

 30代女性の身になって考えてください(過去には実績はありますが、はっきり言ってミラクルです)

 

太っていらっしゃるのにお相手は細身の女性を希望されるかた

 お互いさまにしましょうよ(結婚してから二人で仲良くウォーキングやジム通い)

 

親が言うからしぶしぶ…

 お相手に対して失礼なことにならないよう、真剣さを再確認

 

正規雇用ではない男性

 私個人の見解ではなく、婚活女性の希望をお伝えし、いろいろご提案

 

 

このように

先に現実をお伝えして、こちらから入会をお勧めすることはありません。

入会金や月会費で儲けないからこそできる仲人香房流のやり方です

 

 

本音でいきます!民のちから

 

越中売薬‘先用後利’の商い精神で!

 

 

ところで、

前のブログに会員さんからご指摘が

県の目標

年間600人の新規登録と年間60組の成婚

でした。(以前発表されてたので30組と書いちゃいました!なんだか少ないな〜と思ってました、何しろ〇千万円の予算です)

 

 

ブログの反響大きいです

ブログに共感してお問合せくださる公務員さんも!嬉しいな秘密厳守)

 

続き、まだまだ書くよ〜

 

 

結婚を真剣に考えている新規会員さん募集中!

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

(完全予約制)

少しお待たせいたしますが、お気軽にお問合せを

 

 

 

 

声なき声

ここ最近ずっとありがたい悲鳴をあげております

なにしろ、お問い合わせや新規のご入会が多くて、本当にうれしいです

 

先週もお待たせしている男性会員さんにやっと条件の合う女性をご紹介することができました(お見合い大成功

 

全員のご成婚を目指して、毎月のご成婚記録更新中!

 

 

>>>>>>> 

 

県が本格的に婚活事業を立ち上げた昨年の秋

かねてから宣言していた「入会金無料」に踏み切りました。

(今春スタートを計画していたのを思い切って前倒し

 

ぶっちゃけ、入会金の収入が無くなるのですから、

経営的に考えると大打撃…

多少のお見合い料はいただくものの、成婚しないと大赤字です

 

それでもやってみよう!と踏み切った理由のひとつは

婚活女子のなま声です

 

 

婚活の名を冠したイベントやパーティーに参加し、カップルになって交際スタート

また、

自治体主催だから信用できる!と参加し、カップルになって交際スタート

 (この時点でイベント成功とカウントする団体も)

          

         

 

順調に交際するも、なかなか結婚の話題にならない

 

 誕生プレゼントはくれてもプロポーズはない

 一緒にクリスマスを過ごしてもプロポーズの言葉はなし

 バレンタインのお返しはあってもプロポーズはなし

 

        ↓

 

1年経ち、2年経ち…

 

(もうじき30…もうじき35…もうじき…)

しびれを切らして「結婚」についてたずねてみると…

 

          

 

「まだその気にならない」

「自信がない」

「結婚はまだ早い」

 

   

   !!!

 

 

 

「そんなー!」

「じゃあなんで婚活パーティーにいたの!?」

 

         

 

「出会いあるかと思って」

「安く飲めるから」

「興味あったから」

 

     ↓ ↓ 

 

 

ちょっと!ちょっと!!

 

「私のこれまでの時間を返してよーーー!」

 

 

 

……こんな子たちがたくさん駆け込んでくれました

 

そのたび共に号泣

 

ピンクの癒し箱

ピンクのティッシュBOX

どれだけ会員女子たちの涙をふいてくれたことか・・・(癒し

 

 

>>>>>>>>>>

 

少子化対策の名の下

婚活を謳った無責任な出会いイベント。

 

経験のないスタッフやサポーターの上から目線の押しつけアドバイス。

(中には実績のある素晴らしいサポーターさんもいらっしゃるのでしょうが)

 

公に発表されたカップル成立や僅かな成婚の陰で

決して取り返すことのできない貴重な年数(年齢)を無駄にした女子たちの

声なき声。

 

私も女子(と言わせてね)の一員として、

 

なんとかせんニャーならん

 

と、再点火(現在なお燃焼中

 

 

 

そもそも、婚活のゴール(目標)は結婚。

成婚までのお手伝いこそがサポートと言えるのではないでしょうか。

出会いの後はほとんどお二人の自主性にお任せ…こんな放任主義な婚活支援はありえません!

 

 

まだまだ聞こえぬ‘声なき声’に

小さな力ではありますが、仲人のはしくれとして

民だからこそできるサポートをこれからも考えていきたいと思います

 

 

 

まだまだ書くよ〜

 

 

 

 

官に一声

その昔、学生時代

夜の片町のアルバイト先のお店にてお客様から見えない場所(カウンターの柱の裏)に

 

「政治と宗教とプロ野球の話はしないこと」

 

と貼紙がありました(「一流ホステスは聞き上手」に通じる教訓?

 

 

その頃(10代)、政治なんぞには無関心でミーハーな私には、

書いてある中身よりも

その貼紙があまりにも古めかしい皮革調の年代物の代物だったことに、何とも言えない不思議な感じを持ったことを憶えております

 

 

さて、

今もその頃と変わらず政治音痴なわたくしですが

 

 

昨夜からの大阪の住民投票の橋本市長の会見を目にして

 

耳に残ったのが

 

「市民のみなさんの税金を使った」

という言葉。

 

橋本さん、何度も

 

「市民の皆さんの税金を使わせていただき、やってきた結果…」

 

と言っておられました

 

 

あらためて思いましたが

国や県、市など自治体の政策は全て税金で賄われております

 

 

‘官製婚活’も然り。

 

 

近年、少子化対策の一環として

官(自治体)が婚活事業に乗り出しております

 

30億円という国の予算が地方にも分配され

私たちの住む富山県にも多くの予算がつきました。

 

県は、

「年間600人の新規登録と30組の成婚」 を目標に

昨年度と本年度を合わせると5千万円を超える多額な予算を投入。大がかりな事業です

 

 ところが、

いつのまにやら当初の目標数字はうやむやに…

 

南砺市の48組達成と同じ図式?

(当初「年間48組」という目標。それが、5年目にしてやっと48組成婚の見込みを‘目標到達’と発表。なんか変。いいのかな?)

 

 

疑問を持つ者は業者の私だけではないようで…

 実際、仲人香房に面談に来られた方からの声も日ごと増えてきています

 

 

自治体主催のイベントに参加したかたやシステムに登録された方から寄せられる声、声、声。

 

 

本来官が受けるべき相談を民が受けるとは…

(民への苦情を官へ相談するのが普通。例えば消費者センターは官の管轄です)

 

 

住民投票には及びませんがこの機に

声なき声を届けるべく、私なりの一声を投げかけてみたいと思います

 

 

 

遠い昔のバイト先のオーナーに叱られるのを覚悟で・・・

 

 

 

 

地方にも貢献

今月はなんと!毎日新会員さんがご入会

 

先週に引き続き、またまた県外会員さんも!

関西からお見えになりました

お母様の出身地である富山の男性を求めて…浪花美人Kさん

 

 

「富山にお輿入れ」実現したら、‘地方の人口問題’にも貢献

 

 

梅田の有名ビルにお勤めの、カッコイイ系美人30代Kさん

 

「婚活ですし、映えるかな〜と思って」

と、真っ白のワンピースで登場 (黒髪のボブスタイルに似合ってる〜

 

「お見合いが決まったら、日帰りででも飛んで来ますからー!」

と、前向き宣言

 

先週は関東から、GW中は愛知から

(仲人香房も全国区に!?なーんて

 

みなさん、県内の数ある相談所の中から

 

「決めるなら仲人香房で!」

と選んでくださいました。

 

ありがたいことです

 

また、最近では地元の女の子たちからも

「仲人香房で結婚したい」

と言っていただけるようになりました

 

超感激…仲人冥利

 

そして、何よりも

会員さんが増えて嬉しいのは

お待たせしてる会員さんにご紹介できる機会が増えること

 

先日は、ご入会から〇年お待たせしてる会員さんにようやく条件の合う方をご紹介することができました!(見事、成立

 

どんどんご入会→どんどんお見合成立→どんどんご成婚結果的に‘地方の少子化・晩婚化問題’にも貢献

 

 

ただ、困ったことも…

 

ご入会のお問合せが多すぎて、面談のご予約をかなりお待たせしております

 

 

現在お問合せの方の面談は来月中旬となります。

本当にご迷惑をおかけしますが、丁寧にやっておりますので

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

 

>>>>>>>

 

私のアゲピンク

携帯マッサージ

プチ首マッサージ器(低周波治療機器)かわいいでしょ 結構効くよー