婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2016.05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自治体婚活の実態

自治体主催のイベントの成果について書こうとしておりましたら、

ちょうど昨日

北日本新聞朝刊に1頁を使っての企画特集が!

「少子化・子育てキャンペーン」に南砺市の事例が掲載されておりました。

 

南砺市の婚活イベントで知り合い結婚された幸せなカップルさんの様子が微笑ましく、行政の婚活の成功事例として大々的にPR。

どうやら、

南砺市の婚活プロジェクトは完全に成功扱いされているようです。

メディアの力は凄いです

 

ところが、

プロのライターさんやカメラマンが作ったスペシャルな記事であっても

事実を知る人はちゃんといるわけで… 

 

自治体婚活から流れて(失礼!)来てくれた男子たちはしっかり真実を見ています

特に理系男子は数字への関心が強いようで南砺の事業には直ぐに「おかしい」と気づいたという声が

実際、私が気づいたのも男性会員さんや知人の男性からのお声です

 

 

►南砺市の婚活支援プロジェクト「婚活倶楽部なんと」の赤い糸プロジェクト(AIP)48」

 

2011年度〜

当初、月に4組年間48組の目標がいつの間にか

「48組」だけが独り歩き

5年目にしてやっと48組目が成婚したことを‘達成’と大々的に発表(現在50組)

他からの声であまりにも不自然な発表に疑問を感じ、思い切って私が指摘した後にいつのまにやらHPを修正

立ち上げ時から、単に48組を目標としていたように改ざん。

HPにも4年間掲載されていた「年間48組」という明確な期限を削除し、当初の目標はうやむやに…

予算をつけた当初の目標通りだと、目標を達成したのであれば4年間では192組のはず。

しかも、

4年もかかって成婚した48組は、なんと!全てが市の事業で知り合った相手ではなく、登録されている方が他で知り合った相手と結婚した場合もカウントしている事実も発覚

係の職員がその事実を認めておられました

果たして、このような曖昧なやり方を他から指摘されるまで誰も気づかなかったのか?或いは気づいていても見て見ぬふりをしていたのか?

この疑問にも、体制が緩かったことを詫びておられました。(そもそも私に詫びるのも変な話ですが

 

 

 このような状況にも関わらず、今回も未だ尚メディアには成功事例として高々と発表。

引くに引けないお役所事情があるのでしょうか?

 

金儲けの業者ならともかく、

信用、公正こそが使命であるはずの行政が

何とかして実績をアピールしようとするあまり、目的を忘れて自己満足の大迷走

 

単純に考えて、仮に成婚した方の全員が登録者同士であったとしても平均してたった年12組というお粗末な数字です。

(もっとひどいのは南砺市を真似てやっている近隣の市に至っては0組。完全に失策では?県の事業においても先月迄0組という有様

 

しかも、

皮肉なことに婚活事業が盛んな町ほど女性は離れていくというのに、果たしてこんなことに市民の税金を使う必要があるのでしょうか?

 

また、予算を使い切るために自治体がこぞってやるのが、成果の見えにくい

必要のない婚活セミナー

 

私の経験でいうと、成婚においてセミナーやらレッスンの類は全く必要ありません。

下手なセミナーは逆効果

(現に仲人香房で成婚された中にセミナーやら婚活の勉強を熱心にしてきた方はほとんどいません。これが事実

 

地方巡業(!)の婚活講師はどこの県でも同じネタを使い回し(人材バンクのような組織に様々なジャンルの講師が登録、ノウハウのない自治体は予算と目的に応じてそこからチョイス。本を出版していると登録しやすいのでこぞって自費出版)

そのような講師を育成するビジネスやら官製婚活請負業者も、あの手この手で自治体の予算(税金)を狙って雨後の筍のごとく

 

事実、過去には成婚実績のない仲人がマスコミに取り上げられたいがための実績づくりのため、私の所へ駆け込んでこられた例もあります(そんなことまでしてメディアに出たい?仲人は黒子。そのような人は仲人には不向きです)

 

上には上がいるもので、講師の中には

成婚実績がほとんどないのに「カリスマ仲人」として講演している度胸の据わった先生(!)も

 

 

市民の血税を使い、自治体が婚活事業をやるのでしたら、

本当の成果(数字)を発表するのが当然の義務だと思います。

目標に至らなかったのなら正直に認めるべきだし、失策であればやめるなり改善するなりの方向を示さないと税金の無駄遣いと言われても申し開きができないのでは?(オリンピック競技場にも通じる

 

また、税金で講演料を支払うのであれば、講師の実績をきちんと審査するべきです。

(今まで何組の成婚実績があるのか、どれだけの効果があったのかを見極めてオファー)

自治体の事業にグレイゾーンはあり得ません。

 

 

それから…

今までブログで何度も書いてきましたが、

無責任な出会いイベントの陰で

結婚をちらつかされて貴重な年月を犠牲にした女性達の存在(声なき声)も大きな問題です

カップル成立の数などは何の実績にもなりません!結婚できない人とカップルになって何の意味があるのでしょうか?(結婚こそがゴール)

 

少ない成婚実績の陰で、その数よりもツラい目に遭った女性(男性の声も!)の数の方がはるかに多いという現実を知るべきです

 

魅力のある町には必ず人が集まります。(持論

 

よその県の真似事なんかしないで、

もっと魅力のある町づくりを!(行政だからこそできることが!)

 

「北風と太陽」

 

少子化対策の名の下、婚活事業に必死過ぎる自治体は

冷たい北風の吹く町

おひとりさまやお子さんを持たない方達にとって、住みにくい北風が吹きすさぶ町

 

そんな町に住みたい人がいるでしょうか?

 

 

おひとりさまであっても、シングルマザーもお年寄りも、ハンディのある方も…どんな境遇の方であっても、誰もが住みよい町

そこへ行かないと味わえないような

一度訪ねたらまた行きたくなるような

誰かに自慢したくなるような

そんな明るい太陽のような町を目指してみてはどうでしょう?

 

そんな温かな町にはきっと自然な出会いがあって、ご縁が結ばれていくような気がいたします

 

おひとりさまでも住みよい町

私だったらそんな町にご成婚カップルさんをご紹介したいです

 

「車通勤ならあそこで住んでもいいんじゃない?」

 

「夫婦で住むとこんないい事あるんだってー」

 

「病院や保育所もあるし、子育てもしやすいよ〜」 (子育てにこそおせっかいさんが必要)

 

「自然があって環境いいよ〜あそこの米や野菜は最高だよ!」

 

「思い切ってあそこで家買って住めばどう?みんな住みやすいって言ってるよー」

 

 

続きはまた

 

 

ちょいと箸休め

念願の環水公園の

‘富岩水上ラインクルーズ’ 行ってきましたー

出張お見合いの合間に、相方とひとっ走り

 

 富山のベニス

 

 

今回乗ったのは【sora-そら-sora

(他に最新モデルの【fugan-ふがん-】とちっこい【もみじ】

 

70分のクルーズを楽しみました

(いろんなコースあり)

 

富山のベニス(!?ちなみに新湊の内川は「日本のベニス」だそうです)を

観光客に交じって、束の間のバカンス

 

デートコースにもおススメです

幸せの鐘(シップベル)鳴らしてね〜幸せになれるんだって

 

soraの幸せの鐘

 

コースはいろいろ、

貸切運行でナイトクルーズなんかもできるようなので、男子は要チェックですよ〜

季節柄日焼け止めと扇子は必携 !)

 

 soraにて

 チャージ完了

 

さ!

次回は男子目線の渾身ブログ、ベシ―ッと書きまっせー(未だ大阪の余韻が…

 

 

 

 

続・パーティーの陰で

前回、女子の真剣度について書かせていただいたところ、

 

「ちょっと待ってちょっと待ってお嬢さん!」 (8.6秒風

とばかりに、男子も参戦

 

面談や打ち合わせにて、

男性からも巷の婚活イベントに物申す声もガツーンと来ています

 

ちなみに婚活パーティーにおいては…

 

カップルにはなったけどその後まったく連絡なしということが何度も (パーティー常連

  カップル‘成立’という目的のためかも…プライド?

 

真っ先に年収は?年収は?と聞いてくる女性が多くて怖い(20代男子

  やっぱ金が一番ですか…

 

友達に誘われて仕方なく来たという女性(30代男性

  本当は見栄で言ってるのでは?やる気ない態度にがっかり

 

上から目線の質問攻め(30代男性

  セミナー講師の受け売りですか?

 

中にはまだまだ「サクラ」疑惑も…(未だにこれはなくならないようで??

 

パーティーにナンパ目的や結婚準備が整っていない男性も参加しているという事実は今さら言うに及びませんが、

 

真剣に結婚を考えている男性にとっては、立場は違っても女子同様やるせない現実があるようです

 

商売でやってるイベントはしょせん金儲けですのでそれまでのものですが

みんなが疑問に思うのは、

話題に上がっている

 

自治体のイベント。

 

自治体の婚活事業はすべて予算ありき我々の血税が使われている公の事業です。

 

実際、市町村や県の婚活事業の予算を知ると驚くような金額が

ものによって、〇百万〜〇千万

 

自治体婚活に見切りをつけてご入会のIT関連H君いわく

 

「あんなシステム、俺でも作れる。あれに一体いくら払っとるん?」

「片岡さんやるんならボランティアで作ってあげようか?」

 

「必要ないから大丈夫だよ〜」

 

 

官民問わずイベントに参加してきたSEのY君も、ある事業について面白いことを言いました。

 

「あの数字見たら理系の男なら誰でも変やと思うわ」

 

 

そもそも、

自治体のパーティー等のイベントで一体どれだけの実績があるのでしょうか!?

 

 

それに関連して興味深い記事があったので、

次回は、男性目線でその辺ちょいと考えてみたいと思います

 

 

 

パーティーの陰で

連休真っ只中、

昨日〜今日、なんと!お見合いされたかた全員がOKのお返事いただけました

年々お見合い成功率が上昇しており、嬉しいかぎりです

 

その理由として、

最近特に感じるのが‘女性の真剣度’

 

平成生まれ〜アラフォー女子初婚、再婚、シングルマザーみんな真剣そのものです

 

そんな女子達の中には

「出会いはあるけれど結婚までいたらない

 

と、パーティー等のイベントから流れてくる方も多いです

 

 

交際が始まっても一向にプロポーズの気配がない!思い切って切り出したら

 

「自信がない」

 

「まだ結婚する気はない」

の返事。

 

中には

「金がない」

と言われ、断念した方も

 

 

「婚活」ブームの陰で

成婚を目的とせず、高額入会金や月会費で儲ける相談所や

簡単に登録できるネットシステム

参加費で儲けるパーティー業者が横行

 

儲け目的ではない自治体主催のイベントにいたっては、

独身なら誰でも安い費用で参加できるため、ナンパの手助けにもなってるという本末転倒ぶり(信用、公正が自治体の使命であるはず!)

 

実際、

パーティーのカップル成立というのは成婚とは違い、不確定で実体のないものです。(「結婚」こそがゴール)

それなのに、

「出会い」イコール「結婚」!? と錯覚させるような

「婚活」の名を冠した無責任なイベントが雨後の筍のように続々と

 

結果、

 

ウェディングドレスに憧れ、バージンロードを歩く姿を夢見て懸命に婚活してる女の子たちの大切な時間が結婚する気のない男性に奪われるという最悪の事態も

 

「私の〇年間返してー!」

 

・・・・・このような経験をされた方がたくさん駆け込んでいらっしゃいます

 

 

パーティーやイベントを全面否定するわけではありませんが、

婚活業者として

婚活現場に寄せられるこのようなツラい経験をした女性たちの声なき声を届けることも、‘仲人だからこそできること’との思いで、本気で発信しております

 

パーティーで成果の出ないかた

やり方を見失った迷子さん

ダメダメ続きで婚活疲労おこしてる方

 

そんな女子たち、今までのツラい経験から一歩踏み出して仲人香房で婚活してみませんか?

おニューのエアコン

 

1対1のお見合いもいいものですよ

結婚に真剣な男子たちが待ってますよー

 

迷い婚活、梅雨明け宣言いたしましょう

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

サロンのエアコン買い換えました

「空気清浄」機能がついていてお部屋爽やか〜気分いいです

 

電気屋さんのお兄さん、一人で軽々担いで取り付けてくださいました!すごい

 

 

 

 

新しい目標

待ちに待った

 

‘三井アウトレットパーク北陸小矢部’

のプレオープンに行ってきましたーーー

 

最近は、お見合いの席でも

アウトレットの話題で持ち切りでしたので

ちょっぴりお先にひとっぱしり

 

下見のつもりで行きましたが、

ずらりと並ぶ夢の聖地の門をくぐって

手ぶらで帰れるわけがないっ

 

約1時間、両腕が痺れるほどショッピングバッグをぶらさげて

次に目指すは

もう一つのお目当て

レストラン街の中にあるてらおか風舎 さん

石川から能登牛の有名店が出店です

並ぶこと1時間(会員さんとメール情報交換してるうちにあっという間)

 

注文したのは、

ちょいと奮発…

能登牛匠ステーキ重 

 

てらおかステーキ重

 

めちゃ柔らかくてジューシー

最近弱り出した胃袋にも優しい赤みのお肉

うま過ぎるぅ

 

今回はおひとりさまだったので丼ものにしましたが、

次回はハンバーグかステーキがっつりいきたいです

 

それにしても…

2日連続イオンモール砺波で仙台牛タンを食しての本日の能登牛

胃袋完全復活です(我ながらあっぱれ!

 

心身共に絶好調です!

本当にグルメとショッピングはパワーを与えてくれます(単純??)

 

AM10:00〜約3時間、チャージ完了

 

 

ところで、アウトレットに設置された小矢部の新名所…

 

‘ショッピングバッグ型の観覧車’ 

 

これはさすがに本日おひとりさまで乗るのは気が引けました…

 

 

交際中の会員さん、

お待たせしてる会員さんたちには

是非ともカップルで観覧車に乗っていただきたいです

 

たとえ田んぼの景色でも(失礼!)二人で乗れば楽しいはず

 

会員さん全員がご成婚を目指して…

 

「二人で観覧車に乗る!」

 

新しい目標ができました

 

 

>>>>>>>>>

二人だともっと楽しいコトがいっぱいです。

婚活でお悩みの方、

最近お別れがあった方も

勇気を出してお問合せ下さい。

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html 

相談無料・秘密厳守です。

どんなことでも気軽にお話してください。気持ちが前向きになりますよ!

 

 

 本日の戦利品(買い過ぎ注意

アウトレット戦利品