婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2018年8月 [6]

2018年7月 [7]

2018年6月 [7]

2018年5月 [7]

2018年4月 [5]

2018年3月 [6]

2018年2月 [3]

2018年1月 [5]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2018.08

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

「行間」を読む

TVドラマ『サバイバルウェディング』の影響でしょうか?

最近、特にアラサ―女子のお問い合わせが多いです

 

『逃げ恥』(逃げるは恥だが役に立つ)もそうでしたが、

婚活をテーマにした番組の影響力は大きいです

 

以前『できしな』(私 結婚できないんじゃなくて、しないんです)

が放送されていた時は、驚くほど多くのアラフォー女性の駆け込みがありました

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

食卓で、TVを観た家族から

 

「あんた、どうなっとるがけ」

 

「おまえ、相手おらんがか」

 

と脅される(!)苦しい胸の内を伺ったことがあります

 

 

「ほっといて!」

 

 

家族団らんが一変

 

笑顔のない食卓に家族が集う意味があるのでしょうか

 

 

親に干渉されるのが嫌で

本当は観たいのを我慢してチャンネルを替え

夕飯が終わってから、

こっそり自分の部屋で観るという方もいらっしゃいました

 

 

職場では

自分より若い女性が、次々と結婚報告

 

 

「先輩、理想が高いからー」

 

と、リア充の後輩に軽〜く言われる言葉に傷つき

 

 

「選び過ぎやろ」

 

と、結婚したいとも言っていないのに土足でお節介をしてくる同僚に苦笑い

 

 

上司からは

 

「〇〇さんは予定ないの?」

 

と言われ、とっさに

 

 

「実は近々…」

 

 

と出た言葉に、望まぬ退職をした方もいらっしゃいました

 

(このご時世、ハラスメントで訴えられる発言です無神経な上司が辞めるべき!)

 

 

どうも特にここ数年の間に

未婚、既婚イコール勝ち負けのような不平等な扱いが生じているように思えてなりません

 

そして、そのような風潮は、

例の議員さんの『生産性』発言にも少なからず結びついているような気がしてなりません

 

 

 

意を決して

年齢制限ギリギリで参加した婚活イベント…

 

まわりを見ると、自分よりも若い人ばっかで盛り上がっている

 

婚活というより‘出会い’イベント

 

こちらは真剣に結婚相手を探しに来てるのにーーー!

 

口には出されないけれど、

なんだかおばさん(おっさん)扱いされているような目線が突き刺さる…

 

 

 

ご相談を受けたリアルな出来事と心の叫びです 

 

 

 

自治体主催の婚活パーティーなのに、年齢制限があるのも『生産性』なのでしょうか?

税金が投入される自治体の婚活支援の場合は、民間と違って

年齢や性別、収入等の条件を気にせずに参加できてこそ

手厚い支援だと思うのですが…

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

前回のブログの卒業カップルさんの言葉

 

 「これ(卒業式)でブログに載るの夢だったんです〜」

 

だけでなく

 

新しく入会された方から、こんな嬉しい言葉をいただきました

 

「ずっと見ていて絶対ここで卒業しようと決めて来ました」

 

 

「私も早くブログでピースしたいです」

 

 

交際中の会員さんから

 

「ブログの記事参考にデートしています。これってパワースポット巡りですよね!」

 

 

卒業から何年も経ったご夫婦からも

 

 

「最近だれっとしていましたが、ブログ見て初心に帰りました。砺波の事務所に喝入れに伺います」

 

 

「報告忘れていました、また家族が増えました」

 

 

たくさんのメッセージをいただいております

 

 

いつの頃からか、卒業式のピースが慣例になり

 

ブログを見てくれた方の入会のきっかけになったり

敗戦続き(失礼)の会員さんの目標になったり

 

と、

婚活を頑張っている方達の励ましになっていることが本当に嬉しいです

 

 

お見合いの席は「一期一会」

 

どんな結果になろうとも、

どんなにベテラン(!)であっても、

お見合いの席は、その都度、最初で最後のつもりで前向きな話題を

 

 

「元カレ元カノ、お互いの婚活歴の話題はタブー」

 

と謳っておりますので、卒業式の記事では会員さんの婚活歴を披露することはほとんどありませんが

 

正直言うと、

中には何年もかかってやっと卒業できた方もおられます

 

 

県内中の相談所を渡り歩いて最後に辿り着いた方、

仲人と二人三脚、泣いたり笑ったりしながら掴んだ方、

一度は結婚を諦めて退会、もう一度!と戻って来られた方…

 

 

実は

 

幸せ報告の「行間」にこそ、文字では書き尽くせない‘真実のドラマ’があるのです

 

(私の胸の中にストックした会員さんとのかけがえのない思い出は、仲人のスキルとして次の方達へ活用いたします)

 

時々、面談のときに

成婚できる人は特別な人では?というご質問や

条件のいい人同士がスイスイと成婚しているように見えるというご意見をいただきます

 

そのような方には

 

文字には書き切らない「行間」を想像していただければ、と思い

 

今回、卒業記事の合間にこのようなことを書かせていただきました

 

人生初のお見合いで決まった方や入会から1ヶ月で卒業された方もいらっしゃいますが、

婚活ドラマの主人公よりも遥かに苦しい道のりを経て成婚された方もたくさんいらっしゃるのです

 

 

ところで、最近気が付いたのですが

会員さんのおかげで卒業写真をアップできるようになってから

全国の仲人さん達もお写真をアップするようになったようです

(私の経験では、顔なしであればほとんどの方が快くお写真OKしていただけます!)

 

今まで成婚メッセージや卒業作文しか掲載していなかった仲人さんも

ちゃんと写真を掲載するようになっていて驚きです

 

(成婚しない仲人さんからは煙たがられておりますが、少しは業界の信用アップに貢献しているのではないかと!写真は嘘をつきません)

 

というわけで、いささか脱線してしまいましたが、

 

会員さんの頑張りと、一世一代の勇気で実を結んだご卒業記事

これからも心を込めて書かせていただきたいと思います

 

 

次回、前回の続きを

 

 

あ、そうそう!

『サバイバルウェディング』

ドラマとしては最高に面白いですよ〜

波瑠さん、綺麗過ぎでしょ

 

「伊勢谷さん、あの髪型でもカッコイイことが凄い!」(by会員女子)

 

 

 

*****************************

 

新規会員さん大募集! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

 http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

2018/7/29

 

 

サプライズ卒業式

灼熱の週末は

アツ〜いカップルさんのHOTな卒業式でした

 

 

東部カップルさん卒業式

 

 

卒業会場『越州』さんに、少し改まった服装で現れたお二人

 

なんと!男性(Nさん)はこの日のためにシャツとネクタイを新調して登場

感激です

 

お二人は県東部の会員さん

 

市町村は2つ隔ててはいるものの、

なんと!お互いの家は車で10分というご近所さんだったのです

 

ここまでは私も想像していませんでした

 

‘運命の人’がこんな近くにいたなんて…

 

まさに、運命の出会い!

 

 

高校は別々で自転車通学

大学時代はそれぞれ県外で過ごしていたものの

2つ違いのお二人は、きっと今まで何度もどこかですれ違っていたに違いありません

 

30代半ば迄おひとり様で過ごしてきたお二人が

婚活にあたって、西部のはなっぱしの仲人にご相談くださったことにご縁を感じます

 

お二人とも、私のブログをずっと読んでくれていたようで

 

 

「これ(卒業式)でブログに載るの夢だったんです〜」

 

(なるほど!それで新調!納得です)

 

 

しかも、なんと

女性(Hちゃん)は5月に卒業された会員さんのご友人

S夫妻衣装合わせ

 

これは偶然ではなく、

前回のブログの衣装合わせのお写真を送ってくれたS夫妻の奥様(Fちゃん)が仲人香房への入会を勧めてくれたのです

 

実は、この日の卒業式は 

Hちゃんの可愛い茶目っ気で

Fちゃんには内緒といういたずらをしちゃいました

(この日、Fちゃんはだんな様と映画デート)

 

親友ならではのいたずら作戦に私もちゃっかり参戦いたしました

 

何も知らないFちゃんに、卒業式のツーショット写真をいきなりLINEで送る!

というサプライズ計画です

(私はそれまで敢えて知らんぷり)

 

HちゃんとFちゃんは高校時代からのお友達

どれだけ仲良しさんでも

婚活問題が絡んでくると微妙な感じになることが多い女子の友情ですが

今回は

お二人の友情が見事にご縁の花を咲かせました

 

改めてですが、この場を借りて

Fちゃん本当にありがとう

 

さて、さて、ところで…

HちゃんとNさんが越州でお見合いしたのは先月の初め

 

プロポーズまではなんと!1ヶ月というスピードでした

 

その辺のエピソードは

卒業式の後にランチしながらたっぷり伺ってきましたので

次回ちょっぴりご披露させていただきたいと思いまーす

 

 NさんYちゃんと卒業ランチ

 

<卒業お祝いランチ> 昔ながら〜の御膳です

 

 

 

**********************************

 

 

仲人香房は県内全域の方に登録いただいております

 

全員仲人が直接面談させていただいておりますので

安心して活動していただけます

 

一度お越し頂ければ

その後はほとんどメールでやりとりいたしますので

東部の方や遠方の方も気軽にお問合せくださいね!

 

お問い合わせはコチラまで

 http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

2018/7/23

 

 

 

「HOT」な話題

焼け付くような酷暑の中

今週は涼しいお店で女子会ランチ続きです

 

本日はお世話になっている美容関係のオーナーちえみさんと

 

エステちえみさんと

 

某所ウェイティングにて女二人のツーショット(ちえみさんのインスタ用)

年の差20歳…

 

ブライダルエステ〜バストアップの特効薬、芸能界の裏話までHOTな情報をたっぷりお聞かせいただきました〜

 

 

ヴィクトリアのランチデザート

 

 

ランチコースのデザートは、スープ仕立てのスイカとメロンのシャーベット

ひんやり美味しくて最高でした

 

 

さて、砺波サロンには

 

『ブライダルハウスことぶき』高岡店さんから

 

トロピカルフルーツのシャーベットのような

 

 

 カラードレス7月

 

フェミニンなカラードレスがお目見えです

 

 

ヘッドドレス7月

 

妖精みたいなヘッドドレスーも素敵

(こっそりかぶってみようかな、な〜んて)

 

 

秋に挙式を控えている成婚会員さんからは、衣装合わせのHOTな写メが届きました

 

 

S夫妻衣装合わせ

 

 

 『ブライダルハウスことぶき』富山店にて

 

 

「どうせ1日限りの衣装だから、派手カッコよくいきたい!とお伝えして、リクエスト通りの素敵な衣装を選んでもらいました」

 

何とも華やかな色打掛…超カッコイイです

アクセントのコバルトブルー?シアンブルー?がすごくいい感じ(私好み)

 

今週は入籍から1年経った成婚会員さんから

 

「やっと落ち着いたので小さな式を挙げたいと思います」

 

と相談がありました

 

先に大きな買い物をされたので結婚式が後回しになっていたのだとか

 

二人だけの小さなお式が希望ということで、

早速ブライダルのコンシェルジュさんをご紹介させていただきました

 

 

何気なく書いてきたブログのグルメネタやブライダルネタですが

結構楽しみにして下さる方がいたりして

最近では、

卒業後もデートコースや結婚式のご相談をいただくこともあって喜ばしい限りです

 

 

美味しいものを美味しいと言える人

 

綺麗なものを素直に綺麗と言える人

 

幸せになった人に心から「おめでとう」を言える人っていいですね

 

 

ところで、私事ですが…

 

離れて暮らす相方のことを

うちの女性会員さんは、未婚の方も成婚された方も、皆さん声を揃えて

 

 

「お寂しいですねー」

 

 

逆に、会員さん以外の

結婚歴の長い奥様方は、声を揃えて

 

 

 

「楽ですねー!」

 

 

「うらやましい!」

 

 

「理想です」とまで

 

 

 

どちらも、心から出た素直なお言葉のようですが…

 

 

一体、この差ってなんですかーーー

 

(何をか言わん)

 

 

猛暑はまだまだ続くようですが

暑さに負けないリアルでHOTな話題、まだまだお届けしていきたいと思います

 

 

カラードレストップ

 

 

2018/7/20

 

 

成婚「番外編」

仲人香房では、

お見合いの予定が入っている方や交際中の方の情報は会員さんにお見せいたしません(付箋で顔隠し)

 

また、会員さん以外の方と交際されている方も

報告をいただきましたら、同じく休会扱いとさせていただいております

 

せっかく出会った方が同時進行で他の女性(男性)ともデートしていると思うと

気分の良いものではありませんからね

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

先日、約1年間休会していた女性会員さんからご婚約の報告をいただきました

 

「本当は片岡さんのブログでピースしたかったんですが」(Mちゃん)

 

秋に結婚式が決まった彼と婚約旅行に行った沖縄のお土産までいただきました

 

紅いもタルト(沖縄土産)

 

彼氏さんのお写真を見せていただきましたら

すごくお洒落なイケメン君!

 

 

「やっぱ恋愛の場合はルックスからかーーー!」

 

 

と思ったら、なんと、なんと!

 

出会った頃は驚くほどダサい方だったのだそうです

時には中学生の時に買った服を着ていたり…(マジか)

 

「もう無理!」とテンションダダ下がりのMちゃんがとった行動は…

 

 

「頼むから私と一緒に洋服買いに行って!」

 

 

と、彼を連れてGUへ

 

20代、アイドルのような可愛い顔立ちのMちゃんと好青年のお相手…

どう見てもお洒落カップルのラブラブツーショットからは信じられないお話です

 

 

 

「相手に満点を求めず、直せる所は自分で!」

 

「今の姿で判断するんじゃなくて、相手の伸びしろを見るように」

 

「伸びしろはこちらが伸ばす!」

「どこまで伸ばすかは自分の腕次第!」

 

 

決め手に悩む女性会員さんにはこのようなアドバイスをよくするのですが

もしかしたら、Mちゃん憶えてくれていたのかもしれません

 

「仲人香房の婚活経験が生かせた」と嬉しい言葉をいただきました

 

Mちゃんの偉い所は、絶対お相手のことを悪く言わないこと!

ちょっぴり凹むことがあっても、いつもお相手や仲人を気遣ってくれました

たとえご縁が無くても、変な言い方ですが

とても後味のいいお見合いだったと記憶しております

 

今回の成婚は私のお世話ではなかったけれど、

「婚活」というご縁で、このような報告をいただけたことは本当に嬉しかったです

 

沖縄の郷土料理が苦手なMちゃんはお食事はホテルで取って

思いきり観光を楽しんで来られました

 

 沖縄 世界遺産

 首里城

 

特に良かったのは…

美ら海水族館

 

 『美ら海水族館』

 

目の前を泳ぐジンベイザメやマンタ

すごいです!

 

美ら海水族館1

 

大迫力

 美ら海水族館2

 

 

写真を見せていただいて、先日の札幌旅行から

 

一気に気分は めんそーれ!

(沖縄…かれこれ20年前に行ったきりです ハブとマングースのショーの時代

 

国内旅行のハネムーン、北海道VS沖縄…ああ、悩ましい

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

実は私もたまたま、先日上京した時に

ホテル近くの水族館に行ってきました

 

 AQUA PARK 品川

 

 『アクアパーク 品川』

 

ジンベイザメはいませんが

ジェリーフィッシュ(くらげ)に感激

 

 アクアパーク くらげ

ジェリーフィッシュ(くらげ)

 

 

アクアパークを出た後は

私のリクエストでホテルの中華へ

 

 中華前菜

 

 しっかり「くらげ」をいただきました!(実はくらげも大、大好物なのです)

 

 海老チリ(品川)

ふかひれ(品川)

海老チリにふかひれ…海鮮、最高です

 

 

「食べる水族館や〜」 (彦摩呂風)

 

 

 

ところで、そんな遠くまで行かなくても

日帰りでジンベイザメやジェリーフィッシュを楽しめるのが、お馴染みの

 

『のとじま水族館』

 

カップルさんの鉄板デートコースです

 

長距離ドライブとなりますので、初デートにはおススメできませんが

少し仲良くなってからのデートには、是非、是非おススメです

 

ピカピカに磨いた車でドライブするのは最高に楽しいですよ

(男性はお食事場所のチェック を忘れずにね) 

 

この夏、

「のとじま水族館」に行かれるカップルさんは、是非とも感想をお寄せくださいね〜

 

他にもおススメ情報大募集です!(写真もね)

 

 

***********************************

 

 

20〜40代の男性会員さんも募集しております!

他社で成果の出ない方、初めての婚活の方も

仲人香房で頑張ってみませんか?

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

 

2018/7/17

 

満腹旅行

今週は卒業カップルさんから

ご挨拶や入籍の報告、結婚式のご相談もお受けいたしました

卒業後も頼っていただけて何とも嬉しいかぎりです

10年前はド素人だった私が、会員さんと共にいろんな経験をさせていただいたおかげで

今ではブライダルに関わることならほとんどお世話できるようになりました

 

ただ、残念なことに

唯一聞きかじりでしかアドバイスできないのが

「新婚旅行」です

 

というのも

仲人になってこの10年、旅行と言えるようなものはとんとご無沙汰

パスポートは、とうの昔に切れております

 

会員さんに一番人気のハワイ旅行は仲人の私にとっても憧れ(実は、まだ行ったことがないのです)

 

いつの日か、

300組の成婚を達成した暁には、堂々と休暇宣言をして気持ちよく旅立つつもりでいるのですが…

 

 

それまでは、

年に数度の1泊旅行で英気を養いリフレッシュ

 

というわけで、

誕生日、結婚記念日等

記念日ラッシュの今月、札幌にひとっ飛びいたしました

 

 

お目当ては「サッポロビール園」

 

大、大、大好物のラム肉と工場直送の生ビールを堪能できる観光スポットです

 

通の人に人気と言うジンギスカンの名店も教えてもらったことはありますが、

私的には「サッポロビール園」

あの何とも言えない‘ザ・ビヤホール’といった雰囲気が好きで好きでたまりません

 

 

でもせっかくの北海道!

ビール園は夜のお楽しみということで

 

その前に…

やっぱ今がシーズンのアレでしょ!とお昼に向かった先は…

 

じゃーーーん!

 

毛がに姿茹で

 

旬の毛がにです

繊細な甘みの身と濃厚なカニミソ…ヤバいです

 

この後はノンストップ…

 

 タラバの刺身

 

 

 

 

茹でタラバ

 

タラバの刺身と茹でタラバ

 

 カニみそ焼き

 

 

かにの押しずし

 

かにみその甲羅焼きと地酒に舌鼓

〆は、かにの押し寿司&かに汁で

 

軽ーくいっとくはずが

完全、調子に乗っちゃいました 満腹です

 

 

というのも、実は既にお空で軽食を…

 

 機内食(→新千歳)

 

 

プレミアムクラスでは短いフライトでも機内食が出ます

機内食(日本酒)

私はワインを

相方の日本酒はなんと、羽根屋がドリンクリストに 

 

飲み切りサイズでほろ酔い気分

ちょっぴり贅沢な空の旅を漫喫いたしました

 

(と言っても、今回は相方の貯まっていたマイルを使ったので手出しはゼロというお得感)

 

 

機内食からのかに三昧をやってしまい、

このままでは夜までにお腹が空かない!

と、

チェックインの後腹ごなしに散策に出かけたはずが

 

またまたやっちゃいました

 

 メロンソフト

 

巨大デザート!

メロンをくりぬいた特大ソフトクリームをペロリ

 

この時点で既に腹12分目でしょうか

突き出たお腹は、まんまメロン!

 

そして夜7時

今さら予約をキャンセルするわけにもいかず、

全く空かないメロン腹をかかえてビール園へ

 

ところが、なんと!

赤レンガのケッセルホールに入ったとたん

もうもうの煙に包まれて

 

「なんか食べれるかも〜!」

 

 

サッポロビール園セッティング

 

 

旅ってすごいです胃袋が普段の2倍に拡張されるみたいです

 

結局、無事(!?)ラム肉5皿をペロリとたいらげました

(生ビールで流し込んだと言ったほうがいいかもしれませんが…)

 

 

ジンギスカン&生ビール

 

サッポロクラシック、生ヱビス…最高です

 

札幌に乾杯

 

 

こうやって書いているとあの味が蘇ってきて

また直ぐにでも行きたくなっちゃいます

 

 

今回は

新婚旅行の候補として北海道と沖縄とで迷っている会員さんや

近々出張で初めて札幌へ行くという会員さんから

札幌旅行の話を楽しみにしていると言われ、特に張り切って食べまくったような気もいたします

(Kちゃん、Tさん、感想いかがでしょうか?真似するなら念のため胃薬必携ですよ!)

 

いつかゆっくり

小樽運河ラベンダー畑旭山動物園とかにも行ってみたいです

雪まつりなんかもいいですね〜

 

会員さんのハネムーンの参考になるような豪華旅行にはなかなか行けませんが

たった1泊の旅行でも、

話のタネになれば、と「満腹旅行記」を書いてみました

 

 

成婚カップルさんのホンモノの婚旅行の話も是非聞かせていただければと思います

 

国内、海外問わず!

おのろけ話も大募集ですよ〜

 

 

新婚さん、いらしゃ〜

 

 

そうそう、

旅の〆は新千歳空港にてお約束の立ち食い寿司

五十七番寿司にてご当地ネタ

 

ぼたん海老

 

 

 

 

 

塩水うに

 

こちらでは、ネタごとにそれぞれ合う醤油がかかっています

ぼたん海老、塩水バフンウニ、「ときしらず」…

 

ときしらず

 

 

「とき」を忘れた満腹旅行記、これにてアガリです

 

 

 

 

**********************************

 

 

新規会員さんも、いらっしゃ〜い!

年内の新婚旅行も可能かもしれませんよ!

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

 

2018/7/13