婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2018年10月 [3]

2018年9月 [4]

2018年8月 [6]

2018年7月 [7]

2018年6月 [7]

2018年5月 [7]

2018年4月 [5]

2018年3月 [6]

2018年2月 [3]

2018年1月 [5]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2018.10

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

シーデビュー

初のディズニーシーへ行ってみて、

今さらながら、どれだけ女子に人気なのかということがよーくわかりました

 プロメテウス火山

 

 

ブログを見て入会の方、お見合いの席等で想像以上に話題持ち切りです

 

皆さんに結構ホメられたのが

 

‘ブロック分け’の攻略計画

 

 コロンビア号・シー

 

一緒に行ったMちゃんは毎年2回以上も行くかなりのディズニー通

 

私よりうんと若いアラフォー女子の彼女は初めての私にいろんな所を回る提案をしてくれたのですが

何せこちらは運動不足なおばちゃんに加えて、まだまだ炎天下の残暑

 

シーがとんでもなく広いことを聞いて、ビビった私…ヴェネツィアン・ゴンドラ

 

ディズニーシーMAPを広げて思いついたのが

 

3分割

 

3回で全エリアを回るという計画です

 

根っからの富山県人の性でしょうか…

 

シーを、県西部・富山市・東部とエリア分け!

今回は入場口近くの西部から攻めることにいたしました(正確な方角はわかりませんが)

 

夏休み明けのド平日は驚くほど空いていて、Mちゃんは

「こんな空いてるシー、見たことない!」と大興奮

 

可愛い系(『タートル・トーク』)〜絶叫系アトラクション(『タワテラ』)、ショー(『ビッグバンドビート』)、グルメ…

ファストパスを使わないものもほとんど待ち時間無しで楽しめました

 

 ビッグバンドビート

 

 

行く前のお見合いの席では、会員さんに「絶対無理!」と言っていた

パーク最恐のアトラクション

タワテラ(『タワー・オブ・テラー』)

にも挑戦しました!

 

タワーテラ

 

ハイスピードの落下と急上昇、意外にもドハマりで自分でも驚きです

 

 シーで乾杯

 

どこもスイスイ入れたので

アルコール&フードもゆっくり味わうことができて最高でした

 

『ヴェネツィアン・ゴンドラ』で調子づいた私達、

 

最後は

次回の予習も兼ねて小型蒸気船『トランジットスチーマーライン』でシー一周の船旅を…

 

 小型蒸気船

 

 

ダッフィーやミニーちゃんが大好きなMちゃんにとっては

ディズニーキャラクターに無関心な私とのシーは逆に新鮮だったようで

「こんな遊び方も大人でいいですね〜」

と(褒め言葉かな?)

 

 

ところで、巷では

「男子はディズニーが嫌い

 

という説があるようです

 

実際、婚活現場でも男子の本音を耳にすることもありますのであながち嘘ではないような…

 

男性のディズニーが嫌いな理由は

 

待ち時間とキャラクター、値段が高い!ということ

 

そのような中には

実は女性と二人では行ったことがない!という方もいらっしゃるようで…

 

 

今回誘ってくれたMちゃんのだんな様も、何を隠そうそのタイプ(失礼)

 

結婚してから何度か誘っても

「自分はそういうのは…」

と、寂しいお返事

 

仕方なく、独身時代のお友達と何度か行ってはお土産を渡していたMちゃん

 

それがなんと!

ある日だんな様がディズニーリゾートの株主に(優待目的の投資です)

 

Mちゃんに「一緒に行きましょう」と優待のパスポートをプレゼント

 

素敵なサプライズです(だんな様、カッコ良過ぎ〜)

 

シーではタワテラが一番好き!というだんな様、

今ではキャラクターにお手振りまでしておられるそうで、独身時代のシャイな姿を知る仲人には信じられない衝撃です!

 

さすが!「夢の国」のパワーは凄いです(奥様の「愛の力」でしょうか)

 

 

というわけで、

今まで毛嫌いしていた男子、食わず嫌いだった方も

パートナーと行く夢の国は最高ですよ

 

何より、彼女や奥様の可愛い笑顔が見られます

 

私も大人になって行ってみて、あれほど口角の上がるスポットはなかなか無いと思いました

私達も最初から最後まで笑いっぱなしでした

 

タワテラの絶叫写真は帰ってから何度見ても大爆笑です

(お見合いの席でスマホをお見せしたらみんな笑ってくれて嬉しいです!)

 

 おそろのキャップで

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

旅は「行こう!」と決めた時から始まっています

そして

帰ってからも思い出という形で旅は続きます

 

 

‘パートナーのいる人生’への旅立ち、強く願って行動に移しませんか!

 

 

**********************************

 

新規会員さん大募集! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

 http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

2018/9/26

 

 

 

「夢の国」へ

「ここどーこだ?」

の正解は、お察しの通り(!)

 

『東京ディズニーシー』

 

シーにて、ゴンドラ

 

私版「死ぬまでにしたい10のこと」(映画のタイトルにかけて)

の一つ、

 

子供になって「夢の国」へ行く

 

をやっと実現いたしました

 

タワテラの前にて

 

この年になって初のディズニーシーデビューです

 

仲良しの卒業会員奥様のお誘いで行ってきました

 

夫婦旅のはずがだんな様の都合が悪くなり、急きょ私に白羽の矢が立ったという幸運(だんな様には申し訳ないですが)

 

 

実は、この女子旅は3週間ほど前に行ったのですが、

帰って早々

関西の台風被害、北海道地震と大きな災害が立て続けに起こり

どうにもこうにも楽しかった思い出を脳天気に書く気力が湧き上がりませんでした

 

 

私事ですが…

 

300組成婚の暁にはハワイへ!

 

という目標達成までは

仲人現役中は旅行は1泊のみと決めておりますので、

ちょっとした機会に行く1泊旅行は、

それこそ夢のような最高のお楽しみなのです

 

特に

大阪のユニバと札幌ビール園は、私にとって1泊旅行の聖地

 

今なお

風評被害等で観光にも影響が出ているとか…心配でなりません

 

先日の女子会では、奥様方がブログが更新されていないことを心配してくれて

理由を話すと二人ともめちゃめちゃ共感してくれました

 

新婚奥様Fちゃんからは

 

「さすがの片岡さんでもそういうことがあるんですね、逆に感心しました」

 

と変な褒め言葉(?)まで

 

今後は、微々ながらではありますが、熊本の時のように

私なりの支援のやり方を継続的に実行していきたいと思っております

 

 

ところで

今回のシー行きが決まってからは、お見合いの席等で

会員さんからたくさんの情報をいただきました(特に女子から)

 

ここだけは絶対!というおすすめスポットもいろいろ…

 

「帰ったらブログで報告するからねー」と約束しておりましたので

 

ちょっぴり遅くなりましたが

初のシー体験、次回たっぷり報告させていただきたいと思いまーす

 

 2018/9/21

Wカップル+仲人

昨夜、楽しみにしていた女子会を決行いたしました

 

今年、5月に卒業したFちゃんとそのお友達で7月に卒業したHちゃんとで

お祝いの宴です

 FちゃんとHちゃん(女子会)

 

県東部の同じ高校だった仲良しのお二人、

Fちゃんは既に入籍され(早っ!)Hちゃんは来月入籍予定です

 

富山駅前のエクセル東急15階のレストラン「リコモンテ」にて

地上60メートルからの夜景を見ながら…

 リコモンテにて

 

のはずが、

久々の再会におしゃべりに花が咲き

わざわざ窓際のお席を予約したことをすっかり忘れておりました

 

「今日は無礼講のぶっちゃけトークでいきましょう!」

と、フルーツスプリッツアーで乾杯

 フルーツスプリッツアー

 

3人集まればなんとやら…

 

オノロケは3倍HAPPYに

 

不安や心配事は3分の1ずつ分け合って解消いたします

 

主婦&奥様予備軍のトークは全てが金言

『知(血)となり肉となり』なーんて

 

 ローストビーフ食べ放題

 

 

 

 

 

リコモンテお料理

 

酒豪(!)の3人がほろ酔いの頃…

 

ここでサプライズ

 

 

「実は、彼が迎えにきてくれるんですぅ〜」とHちゃん

 

「彼、片岡さんに会いたいって〜」

 

うれしいこと言ってくれます(感激)

 

 

よし!それならば…

 

 

Fちゃんも「お会いした〜い

 

というわけで、2次会決定

 

ホテルのロビーで待ち合わせ、1階のビストロへ移動

 

今度はHちゃんの彼を交えて乾杯

 

2次回の

 

Hちゃんの彼はノンアル

酒豪(!)3人はワインとカクテルで

 

1ポンドステーキを4人でシェアしました

 

 1ポンドステーキ

 

一人素面のHちゃんの彼に向かって

 

「Hちゃんのどこが好きですかー?」

 

とFちゃんと私、げんこつマイクで質問攻めしちゃいました

 

 2次会にて、Hちゃんと彼

 

 

この日、ホテルのお部屋を予約しておいた私は

安心感と美味しいワインで絶好調

 

「こうなったらFちゃんのだんな様も呼んじゃおう!」

 

と、つい調子に乗ってしまいました

 

(晩酌が終わって既に布団の中のだんな様にお呼び出しコール)

 

結局

Fちゃんのだんな様も加わって(タクシーで駆けつけてくれました)

Wカップル+仲人という、最高に豪華なお祝いパーティーとなりました

 

 WカップルでWピース

 

 

ノンアルの彼と後から参戦の男子二人が

バカスカ飲んだ私達の分までスマートにお会計をしてくださいました

カッコイイです

 

「またいつでも誘ってあげてください」

とお二人

 

改めて

素敵なナイト(男子)に惚れ惚れいたしました

 

彼女たちに選ばれた理由がわかる気がいたします

 

場を読める人って素敵です

 

 

今回は県東部の女子達でしたが、

実は先日

西部の奥様とも楽しい女子旅をしてきましたよ…

 

 ゴンドリエ

 

さて、ここど〜こだ??

 

 

 

枯れない花とラバーリング

およそ3ヶ月の交際でご卒業となったお二人ですが

 

 東部Hちゃん西部Sさん卒業式(越州)

 

Sさんは高岡、Hちゃんはかなり東部と

住まいが離れている上に、仕事の都合でなかなかお休みが合わないという

ちょっぴりキビシイ条件でのスタートでした

 

仲人がそんなお二人をわざわざ(失礼!)お引き合わせしたのには

実は、ちゃーんと理由があったのです

 

何を隠そう、Hちゃんを仲人香房に紹介してくれたのは

なんと!Hちゃんの実の弟さん

 

1年半前に仲人香房で出会った女性と結婚されました

 

奥様もやはり高岡の方で、しかも休みが全く違っていたという

今回ととても似た状況でしたが、二人の歩み寄りで見事にご縁を結ばれました

(浴衣で花火デート、高級レストランでプロポーズ…思い出すな〜)

 

過去に姉妹と兄弟のお世話をさせていただいた例はありましたが

弟さんとお姉さんいうケースは初めてで仲人冥利に尽きます

 

弟さんの紹介がなければまず出会わなかった二人、

ご縁ってありがたいですね

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

さて、そんなお二人のプロポーズの舞台は

なんと!

 

上市町の古刹『大岩山 日石寺』

 

シブ過ぎます

 

ここでプロポーズを!と心に決めていたSさん、

あの有名なお不動さんや滝修業の場所を見ながらも気はそぞろ

 

年間100本以上の映画には、いくつものラブストーリーがあったかと思いますが

いざ!自分のこととなると…

 

 

 「もう、何をしてもどこを見ても落ち着かなくて…」

 

 

そうめんで有名な百段坂沿いの『だんごや』で食べたお団子も味がしなかったとか

 

(もともと硬派なSさんにとって、プロポーズは百段以上の高いハードル)

 

 

結局言えたのが、シャイ男性のお約束…

 

 

帰りの車の中!

 

 

いんです、いいんです

気持ちが伝わればそれで 伝えることが大切なんです

 

Sさんのプロポーズは、用意していた花束と共に

 

 

「え!お花のプロに花束?」という私の質問に(Hちゃんはお花の専門家です)

 

 

「プリザーブドフラワーは枯れないお花ですから!」

 

な〜るほど

思い出に残る素敵なプレゼント!Sさん、流石です

 

そして贈り物はもう一つ

 

 

「指輪を買うまではこれで我慢して」

 

と手渡されたのは

 

なんと!Sさんが大好きなサカナクションのオフィシャルグッズの

ラバーリングです

 

 仮の指輪(サカナクションオフィシャルグッズ)

 

卒業式で見せていただきました!

(コインケースに入れて大切に持ち歩いているHちゃん、可愛すぎます〜)

 

秋のコンサートには二人で行く予定だそうです

(いいな、いいな)

 

HちゃんはSさんから借りたCDで毎日予習中だとか

(彼女のこういうとこ、本当に可愛いです)

 

新しい世界との遭遇は、まさに出会いの化学反応!

 

海外旅行の経験が豊富で、好奇心旺盛なHちゃんとの

Sさんの今後の反応も楽しみです!

 

ところで、

ディズニー映画だけは観ないと言っていたSさんですが

 

「私が行こうと誘ったらディズニーランドも行ってくれるんじゃないかな」

 

とHちゃん

 

早くもオノロケですかーーーっ!

 

確かに…面談の時からは想像できないくらい、とろけそうなくらいのSさんの笑顔に驚きました

 

こんなに笑う人だったんだ

 

 

硬派のSさんが、「夢の国」でHちゃんと手つなぎデート…

被り物してミッキーにお手ふりしてる姿、ついつい想像しちゃいましたよ〜

(最近妄想力がますます上がってる仲人です)

 

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

平坦な道(ストーリー)よりも

山あり谷あり、予想を裏切るシーンがあってこそ映画は面白いです

 

 

 

 『人生はチョコレートの箱、開けてみるまで中身は分からない』

 

 

フォレスト・ガンプ 一期一会 より

 

 

 

 

*****************************

  

成婚会員さんに続け〜! 

新規会員さん大募集です

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

 

2018/9/1