婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2019年1月 [1]

2018年12月 [5]

2018年11月 [6]

2018年10月 [7]

2018年9月 [4]

2018年8月 [6]

2018年7月 [7]

2018年6月 [7]

2018年5月 [7]

2018年4月 [5]

2018年3月 [6]

2018年2月 [3]

2018年1月 [5]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2019.01

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今年のおわりに

 

富山県の人口 105万人を割る 46年ぶり

 

 

今日、夕方のニュースで

11月1日の時点で富山県の人口が105万人を割りこんだというニュースが流れていました

 

深刻な地方の人口減少、少子化の問題が持ち上がって久しくありませんが

いつも思うのは

ずいぶん前からわかっていたことなのに、なぜ最近まで無為無策だったのか不思議でなりません

 

 

10代でアルバイトデビューした時から

 

商いの世界では

「政治と宗教とプロ野球の話はタブー」と教えられてきましたので

 

本当は触れない方がいいのかもしれませんが、

 

正直言って

少子対策のための婚活支援に関しては言いたいことが山積みです

 

最近の毎週末のお楽しみだったTVドラマ

『結婚相手は抽選で』

が終わってしまい、改めて‘婚活’に思うことが噴出してきました

 

平成最後の師走の月となりましたので、

1年の締めくくりに

 

仲人として思うところを少し書いてみたいと思います(次回〜心の声全開で)

 

 

 

 

 

 

さて、サロンには

ブライダルハウスKOTOBUKI(ことぶき)さんから

 

12月真っ赤なドレス

 

Xmasカラーの

真っ赤なドレスが届きました

 

サロンに入る度にドキッとしちゃいます

 

週末に打ち合わせに来てくれた20代の男性が

 

「すごっ!こういうのいいですね!」

 

と言ってくれたのが新鮮でした〜(ちょっぴり驚き)

 

意外に

女子の赤い色を好む男性は多いみたいですよ

 

 

 

**********************************

 

 

新規男性会員さんを大募集! 

20〜40代の

会社員、公務員、専門職の男性にご紹介したい女性が登録しています

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

 

2018/12/3

 

可愛いデートコース

紅葉情報、もっと早く書けばよかったです

 

古城公園の遊覧船は意外に知られておらず、

「知ってれば乗りたかった」と何人もの方に言われてしまいました

(お花見でチャレンジお願いいたしますね!)

 

 

今週

アラサ―会員さんから送っていただいたのは

 

 フルーツブッフェ(加賀フルーツランド)

 

「加賀フルーツランド」

のフルーツビュッフェのお写真です

 

こちらは通年営業!

季節のフルーツ狩り(11月まではりんご、来月からはいちご)を楽しめる人気観光スポットのようです

 

恥ずかしながら初耳でした…

 

フルーツランドのビュッフェ

 

この日はお天気も良くてドライブ日和

お二人はお見合いの次の初デートで訪れたそうです

 

チョコフォンデュもチャレンジしたのかな?

童心に返れるこんな可愛いデートコースもなかなかいいものですね

 

なんだかほっこりいたします

 

 

夢の国やユニバは遠いけれど、

動物園や水族館、スイーツの美味しいお店…

童心に返れるスポットは身近な所にたくさんありそうです

 

ちょっぴり寒いこの季節、お気に入りのニットキャップやマフラーをして

そんな場所にお出かけデートはいかがでしょうか

 

 

 

*******************************

 

 

新規男性会員さんを大募集! 

20〜40代の

会社員、公務員、専門職の男性にご紹介したい女性が登録しています

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html   

 

 

2018/11/29

 

 

間に合いました

タイミング、間に合いました〜〜〜

 

今週、晴れの日に

 

古城公園 紅葉1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古城公園 紅葉2

 

居合わせたおじさまから絶景ポイントを教えていただき

紅葉の「水鏡」を撮影できました

 

場所は高岡古城公園です

 

古城公園 紅葉3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古城公園 紅葉4

 

園内の紅葉はちょうど見頃でとても綺麗でしたが

 

実は、この日のもう一つの目的は・・・

 

 

 古城公園 紅葉5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃーーーん!

 

利長号に乗って(K子さん)

前回の奥様K子さん

 

 

利長号にて

 

K子さんと同年代の卒業生のM子さんと私

 

女子3人で

遊覧船にてお濠めぐりをいたしました

 

 遊覧船「利長号」

 

かなり年季が入った

正直ちょっぴりしょぼい(失礼「利長号」ですが

 

乗り心地はなかなかのもの

 

絶景の紅葉の中、水面を近くに感じる小さな「利長号」

 

お濠周遊

 

すっかりファンになりました

 

 お濠周遊

 

遊覧船は今月25日(日)までの運行です

 

ギリギリですが

連休は日曜日が晴れマークですから、カップルさんのデートコースにもおススメです

 

 

「利長号」船頭さん

 

 

平日の午後、運よく貸切運行となり

船頭のおじさんともたくさんお喋りできました(明るく陽気な地元民!)

 

春のお花見の際も、絶対!

「利長号」で絶景の桜を鑑賞したいと思いました〜

 

新婚奥様K子さんとM子さん

 

「今度はうちの人誘ってみます〜」

 

「〇〇さん(だんな様の名前)こういうの好きそう!」

 

 

どうやら

パートナーがいる女子会、女子旅は

シングルの時とは少し違った景色が見えるようです

 

 

 

*******************************

 

 

新規会員さん募集中! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html  

 

2018/11/23

 

覚悟と決意

「おかげさまで1周年です」

 

と、ご卒業奥様K子さんから

写メが届きました

 結婚1周年ディナーのスイーツ

 

昨年の秋に挙式されたホテルからのご招待で

記念のフレンチディナーを夫婦で楽しんでこられたのだそうです

 

挙式当日は主役のお二人はなかなか十分に食べられないものですが、

 

1周年に夫婦水入らずでゆっくりディナーを味わうという

ホテルウェディングのサービス、最高ですね(いいな、いいな)

 

 

 K子さんご夫妻の結婚1周年ディナー(ニューオータニ)

 

 

K子さん夫妻は現在妊活中

 

だんな様は、特にお子さんが欲しくて婚活をされたわけではなかったのですが

年下の奥様の願いもあって、結婚後に妊活を決意

 

「妊活中は無理して仕事しなくていいからね」

 

体力にはちょっぴり自信なさげな奥様を、それはそれは大切にしていらっしゃいます

 

40代後半に差しかかるだんな様は、

奥様が不安を感じることなく妊活に励めるよう、ご自分の通帳を全て奥様に渡されたそうです(信頼の証ですね!すごい!)

 

結果がどうなるかはわかりませんが

妊活も

ご縁があったからこそできるチャレンジです

 

「悔いのないようやれることをやって、結果がどうであろうが、この先死ぬまで二人で仲良くやっていこう」

 

というだんな様の覚悟と決意

 

出産にプレッシャーを感じる女性の立場としては

大変思いやりのある嬉しい言葉です

 

K子さん、頼もしいだんな様を信じてこれからも仲良くお過ごしくださいね

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

ここ数年

「少子化対策」の婚活が推し進められるようになって以来

婚活現場では、ご自分の年齢に関係なく

子供、子供、と若い女性を求める男性が増えているようですが

 

一度冷静に

 

自分が求める若い女性はどんな男性を希望しているのか

自分はその希望条件に入っているのか?

 

そんな視点でご自分を客観的に見てみることが必要かもしれません

 

もちろん、女性も

年齢が近くて、年収が高くて、スマートな会話ができて、リードしてくれる男性…

 

果たしてそんな独身男性がそうそういるのか?

いたとして、そんな男性が望む女性は?

 

自分はその希望条件に入っているのか…

 

ちょっぴりキツい方術(!)となりますが、

 

視点を変えて

お相手側の立場で考えることができれば

 

婚活の王道(近道)が見えてくるかもしれません

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

ところで、

最近かっこいい女子達がご入会

 

「リードできる男性なんて残っていませんよね!」

ときっぱり言い放った20代女子

見た目がまあまあタイプであれば人柄重視で頑張るという決意

 

 

 

「私は決めたら即チャレンジタイプ!」

と、独身証明書と同時に婚姻届を役所からもらってきて壁に貼ったというアラサ―女子

 

 

 

「学歴よりも人としての偏差値で決めます」

と、仲人の推薦に一任された超高学歴30代女子

 

 

彼女たちの決意表明、しっかり受け止めましたよ〜

 

(頼もしいっ!!)

 

 

 

 

*******************************

 

 

新規会員さん募集中! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html  

 

2018/11/20

 

 

 

女子旅(卒業旅行)

ちょっぴり遅くなりましたが

ハロウィン女子旅日記を…

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

人生初のコスプレは

大好きなミニオンの衣装で

 

ミニオン衣装で3ショット

 

 

「全員がお揃いの衣装の方が断然映える!」

 

というテーマパーク通の会員さんのアドバイス通りに

帽子〜タイツ、シューズの色も揃えました(顔には全員特殊メイク風のシール

 

 バナナカバナに挑戦

 

 

 

 

 

見事に景品ゲット

 

『バナナカバナ』

はFちゃんが見事に景品ゲットいたしました

(オリジナルのミニオンのぬいぐるみ!超可愛いです)

 

 

食事は『フィネガンズバー&グリル』にて

 

 フィネガンズ・バー&グリルにて

 

アイリッシュパブの雰囲気がいい感じです

新婚女子はビアーカクテル「グリーンビール」

 

生ビール ハーフヤード

 

私は名物の生ビール「ハーフヤード」に挑戦

飲むのが至難の業ですがお味は最高でした〜

 

少しほろ酔いで度胸をつけて

初日はホラーナイトを楽しみました

 

 ユニバ ゾンビ

 

 

 

 

 

 

 ハロウィーン ホラーナイト

 

 

ホラーアトラクションも体験しました

 

決して声を出してはいけない、声を出すとゾンビが襲いかかる…という最恐のアトラクションでは

恐怖に耐えかねた約1名が絶叫

 

ドドーン!としりもちまでついちゃいました(写真撮れなくて残念!)

 

 

チャッキティまん

<チャッキティまん>

  

今回は思い切って

パークに一番近いホテルに泊まって1.5デイ・スタジオパスというスペシャルな企画

 

 ザ パークフロントホテル

 

 

翌日は、ホテルからアーリーパークインです

 

二日目は

帽子だけ揃えて私服カジュアルで

(帰りはそのままの格好で電車に乗れるように)

 

ハロウィーン2日目

 

タイミング良く仮装ミニオン達にも会えました

 

仮装ミニオン

 

 

 

 

 

 

 

 

包帯ミニオン

 

二日目はミニオン、ハリーポッター、ジョーズ、ジュラシックパーク、スパイダーマン

と、ほとんど待たずに5つのアトラクションを漫喫いたしました

 

この日はハロウィン当日というのに、運良く日中は意外に空いておりました

というのも、

パークのルールでゾンビメイク等の怖い衣装では入場できないエリアがあるのです

(来年行く方は気をつけて下さいね)

 

私達が帰るのと入れ違いに

ゾンビに扮したヤバい衣装のお客さんがどっと入場

 

後でTVで見ましたが、夜は物凄い盛り上がりだったようです…

 

 

 

>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

パークではしばし日常を忘れ(だんな様、すみません

童心に返ってはしゃいで騒いで絶叫していた私達ですが

 

感心したのは

 

おみやげタイム!

 

職場や家族の物は一日目にササッと決めた二人ですが

だんな様へのおみやげだけは

なかなか決まらず、二日目に持越し…

 

それでもなかなか決まらず、時間が許す限りあちこちのショップを巡って

やっとのことでゲット!

 

「やっと決まりました〜」

 

嬉しそうにショッピングバッグを抱える二人の可愛い笑顔に

瞬間仲人に返った私

 

長くやっているとこんな経験もさせていただけるのだなぁとしみじみ…

 

 

昔の仲人は、結納〜

結婚式、旅行のおみやげや新居、出産の報告等ずっと長くお付き合いがあったようですが

現在ではそのような慣習はほとんどありません

 

卒業された会員さんや退会された会員さんに対しては

「去る者は追えず」が仲人の掟と認識しております(「追わず」じゃないですよ)

 

結婚式ではわざわざ仲人香房のことを言う必要はありません

「知人の紹介」と言っていただいて全然OKです(お二人でストーリー作ってね!)

後でバレるようなことはありませんのでご安心を!

 

いつまでも仲人づらで「お世話してあげた」態度をとることは絶対にありませんから

街で偶然会った時にはスルーしていただいても平気です

ちょっぴり寂しいけれどそれでいいんです

 

でも、有り難いことに

卒業の後でもお便りをくださったり

お食事や女子会したりと、長くお付き合いさせていただいている奥様やカップルさんもいて

時々ブログで登場いただくこともありますが、

 

今回のように

新婚奥様二人とハロウィンのユニバ旅行というのは初めての経験でした

 

娘のようにお若い彼女達と同じ衣装で過ごした女子旅は一生の思い出です

(卒業旅行の引率?)

 

お二人のだんな様も快く送り出してくださり、感謝、感謝です

(食事の時など、奥様方結構ノロけておられましたよ〜)

 

 

もうじきXmas

 

ハロウィンが終わり、お次は

ユニバもどこもXmasです

 

新婚さんは、夫婦で迎える初めてのXmas

 

交際中のカップルさんは恒例(!)のXmasプロポーズ

 

 

Xmasまで1ヶ月ちょっと…

 

今はおひとりさまの方でも

ひょとしたら来月のXmasはパートナーと迎えられるかもしれません

 

Xmasには間に合わなくても、初詣は誰かと一緒に…

 

寒い冬が来る前に、

一歩、頑張って踏み出してみませんか?

 

 

 

 

*******************************

 

新規会員さん募集中! 

お問い合わせはコチラまで(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html  

 

2018/11/14

 

 

 

≪前の5件を見る