婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2017年8月 [1]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2017.08

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

よしぎゅー

暑い日が続いております。

「暑い、暑い」と口に出したところで気温が下がるわけでもないので

 

「あ〜寒い、寒い」と真逆を言うと心なしか暑さが軽減する気がして

周りから笑われながらつぶやいております

 

最近はまっているのが銭湯の「水風呂」

熱いお湯やサウナの後に水風呂に入ると、毛穴がきゅっと引き締まってすごく気持ちがいいです

 

水風呂に入る時は、逆に「熱い、熱い!」と念じながら浸かります

 

ずっと苦手だった水風呂今年ようやく克服いたしました!

 

何事もチャレンジです

 

 

先日、仲人講座の生徒さんから相談を受けました

 

新しいことにチャレンジしたいけれど、人にどう思われるか失敗しないか笑われないか…そういうことが気になって前に進めない、という仲人志望のさなぎさん(仮名)

 

啓発セミナーやスピリチュアルの本がお好きなさなぎさんへの私からのアドバイスは

 

チャレンジ。

 

どんなことでもいいから、仕事以外で

「こんなことやってみたい」「これを克服したい」

と思うことない?と尋ねたところ、

 

さなぎさん、もじもじしながら少し顔を赤らめて

 

 

「よしぎゅー」

 

 

 

「え!?よしぎゅー?」

 

 

「はい、自分の力でひとりで『吉牛』へ行ってみたいんです」

 

『吉牛』で牛丼食べるのがそんなごたいそうなことなの…と一瞬驚きましたが、

さなぎさんの歩んで来られた道のりを考えるとその理由がわかってきました。

 

さなぎささんが若くして嫁いだ先は3世代同居の農家さんです。

共稼ぎの仕事が終わってから、家へ帰って8人分の食事の準備にとりかかるという忙しい日々。

そんなさなぎさんが、、毎日疲れた体で職場から運転して帰る途中に交差点の信号待ちでいつも目にしていたのが

『吉野家』の看板なのです。

 

オレンジ色の看板の前を通るたびに、さなぎさんが

「ここへ入ってちゃちゃっと牛丼かきこめば、すぐに満腹。後片付けもせずにお風呂に入って布団に飛び込めるんだろうな〜」

或いは

「牛丼8つ持ち帰ってじいちゃんばあちゃん家族全員が食べてくれたら…」

と、頭によぎったことは想像に難くありません

 

世代の違う大家族に他人が一人入り込む(お嫁に入る)ということは、大変なご苦労があったに違いないと思いますが、

真面目で頑張り屋さんのさなぎさんから愚痴や文句は一切聞いたことはありません。

 

それだけに、いつもひまわりのように明るくたんぽぽのように優しいさなぎさんの口から出た

「よしぎゅー」

には、長年心にしまい込んできた深く重いものを感じました

 

数年前にお年寄りを見送られて、お子さんも立派に自立された今

ようやくさなぎさんが次のステージにはばたく時がやってまいりました

 

「さなぎちゃん、吉牛行ってこられ、大丈夫やよ!ちゃんとメニューあるから。わからんだら初めてなんですけど、と言えばいいから!」

 

「ゆうこさん、私、なんか、今日行ける気がしてきたー」

 

ウルッと光る目元を人差し指でスッと跳ね上げて、さなぎさんは意気揚々とサロンを出ていきました

 

その日の夜にさなぎさんから写メが

 

 初めてのよしぎゅー

 

 「吉野家トライできました!」

 

さなぎさんの長年の夢が叶いました

この牛丼の重みは大きいです。

 

仕事と家事に追われる主婦の生活から一歩前進

 

さぁ、さなぎさん、次は仲人にチャレンジですよ

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>

 

仲人と共にチャレンジしませんか!

婚活に学問は不要です

セミナーやレッスンよりも先ずは実践

実績のあるプロの話を聞くことも実践です

先ずはお問合せを(要予約)

http://www.nakodokobo.jp/mail/form.html

 

 

 2017/08/01