婚活のススメ

Profile

・仲人香房代表仲人
・富山県結婚相談業協会会長
・JADP認定夫婦カウンセラー
・JADP認定上級心理カウンセラー
・富山県中小企業家同友会会員
・戸出地区活性化プロジェクト「戸出に“よっといで”」メンバー

片岡 ゆうこ

Entries

Archive

2018年9月 [1]

2018年8月 [6]

2018年7月 [7]

2018年6月 [7]

2018年5月 [7]

2018年4月 [5]

2018年3月 [6]

2018年2月 [3]

2018年1月 [5]

2017年12月 [5]

2017年11月 [5]

2017年10月 [5]

2017年9月 [7]

2017年8月 [6]

2017年7月 [5]

2017年6月 [7]

2017年5月 [6]

2017年4月 [5]

2017年3月 [4]

2017年2月 [6]

2017年1月 [6]

2016年12月 [6]

2016年11月 [7]

2016年10月 [8]

2016年9月 [7]

2016年8月 [6]

2016年7月 [7]

2016年6月 [8]

2016年5月 [8]

2016年4月 [7]

2016年3月 [8]

2016年2月 [7]

2016年1月 [7]

2015年12月 [6]

2015年11月 [7]

2015年10月 [7]

2015年9月 [7]

2015年8月 [7]

2015年7月 [8]

2015年6月 [8]

2015年5月 [8]

2015年4月 [7]

2015年3月 [7]

2015年2月 [7]

2015年1月 [8]

2014年12月 [8]

2014年11月 [7]

2014年10月 [8]

2014年9月 [7]

2014年8月 [9]

2014年7月 [7]

2014年6月 [8]

2014年5月 [9]

2014年4月 [9]

2014年3月 [6]

2014年2月 [8]

2014年1月 [8]

2013年12月 [9]

2013年11月 [8]

2013年10月 [9]

2013年9月 [8]

2013年8月 [7]

2013年7月 [7]

2013年6月 [7]

2013年5月 [8]

2013年4月 [7]

2013年3月 [7]

2013年2月 [8]

2013年1月 [8]

2012年12月 [9]

2012年11月 [8]

2012年10月 [9]

2012年9月 [8]

2012年8月 [8]

2012年7月 [7]

2012年6月 [8]

2012年5月 [8]

2012年4月 [9]

2012年3月 [10]

2012年2月 [8]

2012年1月 [14]

2011年12月 [10]

2011年11月 [8]

2011年10月 [9]

2011年9月 [8]

2011年8月 [8]

2011年7月 [10]

2011年6月 [10]

2011年5月 [9]

2011年4月 [8]

2011年3月 [9]

2011年2月 [11]

2011年1月 [11]

2010年12月 [10]

2010年11月 [11]

2010年10月 [12]

2010年9月 [11]

2010年8月 [10]

2010年7月 [8]

2010年6月 [8]

2010年5月 [7]

2010年4月 [10]

2010年3月 [9]

2010年2月 [9]

2010年1月 [10]

2009年12月 [10]

2009年11月 [10]

2009年10月 [10]

2009年9月 [11]

2009年8月 [10]

2009年7月 [12]

2009年6月 [6]

2018.09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

〇〇宣言

先日の卒業カップルさんの

共通の趣味は映画です

 

 趣味がピッタリ!理想のカップル

 

男性Sさんは面談時

 

「DVDと漫画は結婚しても捨てません!」

 

と宣言し、入会されました(「は、はい…」)

 

 

年間100本の映画を観るというSさん

 

100本の映画を観るということは、毎年

 

100通りの未知のドラマに遭遇し、

 

100通りの世界を体感してきたということ

 

 映画通のSさん

 

 

大学時代はかなり硬派な体育会系の世界に身を置いていたSさんですが

内面はすごくロマンティストで好奇心の強い方なのでは?と想像いたします

 

 

というのも

彼女(Hちゃん)からこっそり伺ったお話ですが…(公開しちゃいます、すみません)

 

交際中のデートで、ある映画を観に行った時のこと

 

なんと!映画が始まる前にSさんが

 

「僕、泣きますから」

 

 

と堂々の泣き宣言(過去の経験と情報から事態を予測?)

 

 

「え!は、はい…」

 

 

スクリーンを見つめながらも、ここぞという感動シーンの時にドキドキしながら横目でチラリ

 

そこでHちゃんが見たものは…

 

 

宣言通り、

 

大粒の涙で男泣きしてしているSさんの姿だったのだそうです

 

 

少し恥ずかしそうに教えてくれたHちゃんの優しい表情と意外(!)な話に感動いたしました

 

スクリーンを見つめて涙するSさんの姿を映画のワンシーンのように想像してしまい、

聞いているこちらの目頭まで熱くなってしまいました

 

 東部Hちゃんサイン(越州)

 

未来の奥様と一緒に映画館へ出かけ

大好きな監督の映画を観て

未来の奥様の隣で感極まって大泣きしたSさん

 

 

これ以上のストーリーはありません

 

 

映画のタイトルはあえてナイショにいたします

 

お二人がおじいさんとおばあさんになった時に

 

「これはね、おじいさんとおばあさんが昔一緒に観た映画なんだよ」

 

「その時おじいさんったら隣でね…」

 

「おいおい、やめなさい、その話は」

 

 

小さなぼうやが

 

 

「え!何、何?教えて!」

 

 

…な〜んて、仲人の妄想です

 

 

お団子食べながら思い出話をするお二人の遠い未来を

ついつい想像しちゃいました

 

 

小説もそうですが、必ずしも

ハッピーエンドが傑作ではないというのは周知のこと

 

監督のメッセージや世界観、想像力

奇想天外なドラマや驚異の不思議ワールド、もどかしくも切ない余韻…

 

湧きあがる感動、インスピレーション

 

映画は

日常の喜怒哀楽をはるかに超えた感情を体感することができます

 

 

 

すみません!なんだか熱くなって

話が脱線してしまいました

 

卒業エピソードがいつのまにやら映画の話に…

 

 

改めて、

 

いや〜

 

「映画って本当にいいもんですね」

 

(↑映画評論家で映画監督の故水野晴郎さんのキメ台詞)

 

 

 

というわけで

プロポーズのお話は改めて…

 

 

 

「それでは、次週をご期待ください」

 

「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」

 

 

知る人ぞ知る、映画評論家の故淀川長治さんの名台詞です

 

 

 

2018/8/28